耐久比較をしてみる。 - 薩摩キスナビ

耐久比較をしてみる。

過去サーフでキス釣りをする時にデッキシューズやウォーターシューズを履いていたがここ2年位これ

CIMG1345.jpg

しかし、3年目に入って下敷きがスレて心もとない状態になった。

2年と言っても4月位から11月いっぱいまで1週間に1回の釣行としても32回位

2年で64回位履いたことになるがいくら消耗品と言っても「この位でスレが目立って心もとない状態になるのかな~」と・・

CIMG1349.jpg

カタログを見ても下敷きだけの別売はやっていないようだ。

CIMG1353.jpg

そこで今回メーカーを変えて使ってみることにした。

それがこれ・・・・・・

CIMG1344.jpg

CIMG1341.jpg

まだ使ってはいないのでなんとも言えないが耐久度はこちらのほうがいいような気がする。

友達の高価なサンドポールが無残な状態だったし、自分の目で見たり触ったり他人のインプレをよく読んだりして決めないとブランドだけを頼りにするのも「いかがなものか?」と思う昨今だ。

CIMG1172.jpg

また、365の竿のジョイント部分も怪しい。

今のところ私の近辺で黄色の365を持っているアングラーは私を含めて3名

1人の365はジョイント部分がゆるすぎて投げた勢いで3番がクルッと回ってしまいガイドがとんでもない方向に向いてしまう。個人期にはこんな竿は欠陥商品と思うが人のいい持ち主は我慢して使っている。

1人のアングラーの物はジョイントが甘くてキッチリしっかり押し込んで差し込まないと使えない。

私の物はジョイントが固くて固着していたがこれは削ることによって問題は解決した。

いずれにしても持ち主がなにがしかの工夫をしないと繋いだり抜いたりスムーズに出来ない不具合があることは確かだ。

365のジョイントに関する記事はこちら細い

最近の●の製品の品質には自分を含め私の周りのアングラーたちは?を持っている。

購入予定の方はしっかり確認して購入されることをすすめる。


あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね。
      ↓

タグキーワード
2017.04.20|コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます