温燻をするために・・・ - 薩摩キスナビ

温燻をするために・・・

今までのキスの燻製は「熱燻」のみだった。

何回となく失敗を繰り返す中でおおよその勘所はつかんだ。

今度は「温燻」に挑戦

そのために「スモークウッド」をgetしてきた。

CIMG1412.jpg

CIMG1421.jpg

よくイワナ等の一匹物の燻製をネットで見かけるが、私の場合は一匹物のキスの燻製をイメージしている。

今まで「ヒッコリー」「サクラ」のチップを活用してきたが今度は「リンゴ」←ウッド版

さ~
どうなるか?

白身魚にはあうと説明してある。

そのまえにキスをGetしないと・・・・・・・(笑)

天日干ししてその上での燻製だから縮むのでせめて20㎝前後のキスが欲しい。

他の燻製グッズの記事はこちら燻製アイテムを1個増やした


あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

タグキーワード
2017.04.27|コメント(2)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

釣遊さん。お疲れ様です。

またまた進化ですね。楽しみです。
私がやってたのは温燻に該当してたのだろうかと??今になると思います。一斗缶二つ重ねで燻製かけてたので貧乏臭いビジュアルでしたが
先ずは、材料仕入れに出撃ですね。

2017-04-27 18:59 from オリムおやじ

オリムさん どもです。

> またまた進化ですね。楽しみです。
> 私がやってたのは温燻に該当してたのだろうかと??今になると思います。一斗缶二つ重ねで燻製かけてたので貧乏臭いビジュアルでしたが
> 先ずは、材料仕入れに出撃ですね。

後は材料だけです。
一斗缶でいいじゃないですか。

私も一斗缶式を新たに揃えました。
スノーピークだけじゃ物足りなくなりました。

2017-04-27 19:46 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます