釣行帰りに採取した山の食材 - 薩摩キスナビ

釣行帰りに採取した山の食材

このブログはそもそも「キス釣り」がメインなのだが、ここ最近キス釣りの帰りがけに山菜採りをすることにもはまってしまっている。

今まで見向きもしなかった山の恵み「いやいや正確には道端の食材とでも表現した方が正確だ(笑)」も捨てたものではない。

味付けは上品に且つ見た目よくもできるのだろうがそこはそれ・・・・・

もっぱら自己流・自分好みに仕上げて食べている。

ターゲットとなる山の恵みは「ツワ」と「フキ

これが中々美味

こんなふうに道端に自生しているので注意してご覧になっては・・・・

CIMG1431.jpg

この前JA系の産地直売品店に寄って眺めていたらなんと何と軽く一握りのツワの束が150円で販売されていた。

どこかそこいら辺の道端で採取したら・・・・」と言ってしまいたいくらいの思いで苦笑いが出た。

CIMG1437_201704292021514b9.jpg

この「フキ」も道端採取 

手短に2種類の山菜を採取できる

CIMG1441_201704292021500a7.jpg

採取した食材はアクが強いので取りあえずはまる一日水に浸けてアク抜き

CIMG1445.jpg

2種類の佃煮が出来上がったのが下の画像 

今時、料理の仕方はネット上にワード形式で或はYoutubeの動画としていくらでも公開されている。

玉石混淆の情報氾濫の時代

いい情報もあれば嘘情報・自分にはあわない情報色々ありすぎて自分にあった情報を取捨選択できる眼力がますます求められる時代でもある。

そんな中、さっそく自分にはあわない情報を選択して料理してしまい捨てるにももったいないので我慢してチョビチョビ食べている佃煮の画像が下正面右の画像だ。

これはツワの皮をむかないでそのまま水洗いしてあく抜きし味付けして食するというものだった。

モチモチして美味しい」と解説者の甘言にひかれ皮むきが面倒だしそのままコピーして作ってはみたが口の中で皮が邪魔して食べにくいうえにかたい。

作ってみたい方がおいでなら面倒でも皮をむいて自分好みの味で調理されることをすすめる。

皮が邪魔すぎ・・・・・・

山菜の他の具材は「黒ゴマ」に「シメジ」「一味唐辛子」「人参のせん切り」味付けは濃口醤油ベースで仕上げた。

だから黒い(笑)

薄口醤油で食材の本来の色を生かしながら上品な味に仕上げる方法もあるのだろうがそこまでこだわらない。

自分で食べて美味しければそれでいい。

CIMG1478.jpg CIMG1481.jpg

向かって左手が自己流「フキ」の佃煮で美味

そのまま食べてもいいし茶づけの友としても美味←(人間の免疫力を高めるβグルカンを豊富に含んだ安価な優れもの食材シメジのモチモチ感を伴う食感ともマッチ Berryグ~)

【参考までに】
シメジなどは人間の免疫力を活性化するβグルカンを豊富に含み腸内の免疫細胞に働きかけ活性を高めてくれると言われている。

それだけを抽出して作ったサプリメントがある位だ。

よく「しじみの味噌汁」の有用性が語られるが勿論それは本当

だがそれ以上に「しめじの味噌汁」がいいようだ。

しめじしじみ」という事 きのこ類は全般的に優れた食材

私はこれらを常用することに心がけている。

ところで、上の画像の右がネット情報に基づいて作った「ツワ」の佃煮

これはツワの皮をむかないでそのまま水洗いしてあく抜きし味付けして食するものだったが皮が本当に邪魔

思いきって捨てようか(苦笑)

かなりベテランの方のMENU動画だったが私には全然あわなかった。←残念

くどいが作ってみたい方がおいでなら面倒でも皮をむいて自分好みの味で調理されることをすすめる。

皮を剥いて作ったツワの佃煮の記事はこちら30匹は欲しかったが・・・」の後段←これは美味しい「誰にも食べさせん(笑)」

【 総  括 】

自己流・他人流を問わず自分の口にあう味で食べるのが一番だ~♬

いずれにしてもこの道端食材は捨てがたい(笑)

目の前に幾らでもあるのに活かさない手はない。

身土不二」の発想からきている「三里四方のものを食べる」と言って徒歩で行ける範囲のものを食べていれば健康で暮らせるとの言い伝えにもかなうものだ。

これらの「言い伝え」は長い歴史の重圧に耐えてなお生き残ってきたもの

その中に真実があることは確かだ。

そうでなかったらとうに消えてなくなっているはずだしそもそも「言い伝え」にならない。

時空を超え全国・海外至る所から食材が手に入る時代

時々はいいのだろうが地元民は地元のものを食べる。しかも雑草のごとき強さを持つ生命力を・・・・←これが一番「これ正真正銘の無農薬よ(笑)」



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2017.04.29|コメント(2)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

ツワ

今年は4月初めからの謎の頭痛でダウンしてましたのであまり食べてません。

昔、仕事で南薩を回ってる頃はクロエビス氏が出没する辺りで
大きなツワを採って帰ってました。
ツワの卵とじが大好きです。
もうそろそろコサンダケも出てくる季節ですね。
コサンダケとワカメの味噌汁が飲みたいです。

たまには季節の山菜などの話題も季節の移り変わりを感じて
良いものです。

2017-04-30 08:46 from 無責任な釣師

無責任さん おはようございます。

> 今年は4月初めからの謎の頭痛でダウンしてましたのであまり食べてません。
>
> 昔、仕事で南薩を回ってる頃はクロエビス氏が出没する辺りで
> 大きなツワを採って帰ってました。
> ツワの卵とじが大好きです。
> もうそろそろコサンダケも出てくる季節ですね。
> コサンダケとワカメの味噌汁が飲みたいです。
>
> たまには季節の山菜などの話題も季節の移り変わりを感じて
> 良いものです。

ツワの卵とじ

この情報いただき~(笑)

2017-04-30 09:01 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます