「味醂干し風天日干しキス」を食べてみた。 - 薩摩キスナビ

「味醂干し風天日干しキス」を食べてみた。

捌いたキスを「麺つゆ」に漬けて天日干ししただけのシンプルなもの

軽くあぶって食べてみた。

酒のアテには最高

思っていた以上に美味い!  「麺つゆ」の応用範囲の広さを改めて認識した。

SimpleイズBest」といったところだ。

ただ原液に漬けたらしょっぱくなるので好みで薄めて使うのがコツ←一回これで失敗している。  

私の場合2時間ほど漬け込んだ後取り出して天日干しした。

あまり永く漬け込んでおくといくら薄めた液でもやはりしょっぱくなる。

CIMG2675.jpg 
CIMG2672_20170831083330d76.jpg 
食べきれない分は100均で売っている冷凍様袋に1回分づつ小分けして冷凍して保存

こだわる人は漬け込むタレから自作なのだろうがキス釣りをする人で作るのが面倒だと思う人にはこの方法は簡単でおすすめ

ものは考えようで麺つゆの種類は多い。

麺つゆを作るメーカー側もそれぞれの独自色を出すために工夫しているはずなので麺つゆの数だけの味付けバリエーションがあることになる。

それを楽しむのも1つの方法だ。

今回の私の場合すこし食べた後いつもお世話になっているその「のんべ~君」に差し上げるためにポリ袋に入れ臭いが漏れないようにシーリングし渡す段取をりした。

70匹位かな・・・・・

CIMG2713.jpg

シーリングした記事はこちら「味醂干し風天日干し」の出来上がり


あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2017.08.31|コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます