苦心と工夫が見えるアイテム - 薩摩キスナビ

苦心と工夫が見えるアイテム

色々考えて形にできる方々を尊敬します。
このテンビンを御覧下さい。

CIMG2704_convert_20111018165926.jpg 

注目すべきは鉛とテンビンを繋ぐリンク部分です。

仕舞う時はこんなふうになります。

CIMG2711_convert_20111018170426.jpg CIMG2712_convert_20111018170524.jpg

これを組み立てるとどうなるか?

CIMG2706_convert_20111018170131.jpg CIMG2707_convert_20111018170220.jpg CIMG2709_convert_20111018170337.jpg

バネが見えると思いますがキスがかかった時にこのリンクのバネが働いて両方のあしが180度近く開く構造になっています。

このようにしてキスのかかりのショックを和らげかかりを良くしようという発想です。
バネにクッションゴムの役目をさせようということですね。

工夫に敬意を評します
使わせて頂けることに感謝です<(_ _)>

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます