生見海水浴場一帯は完全に落ち - 薩摩キスナビ

生見海水浴場一帯は完全に落ち

10/11()生見海水浴場と生見漁港で2時間程竿を出してみた。

CIMG3087.jpg 

CIMG3088.jpg 

CIMG3095.jpg 

CIMG3093.jpg 
結果は生見海水浴場で爪楊枝キス2匹にアメイオ3匹・生見漁港では生体反応無しで終わり

9時30分過ぎには納竿  後はそこいら近辺を眺めて回った後次の目的地に・・・・・

この日のメインの用が別にあった。

錦江湾の主」と言っていい位に錦江湾のキス釣り場に精通している昔からの釣友と会う予定になっていた。

丁度この日は彼の休みで何時でも会える人ではないので貴重な日  釣りよりこちらがメインの用事

ところで『人に授けるに魚を以ってするは、漁を以ってするに如かず』という中国の老子の格言がある。

人に魚を与えると1日で食べてしまうが人に釣りを教えれば生涯食べていく事が出来る」と言う意味にも解釈され世界中で語られている含蓄深い言葉だがこの格言を思い出し「

りは
その時だけの楽しみだが釣り場を教えてもらえたら何時でも好きな時に行って好きなように楽しめる」と自己流の解釈に変更しこのタイミングを逃したら又何時あってもらえるかわからないとの思い

ポ谷で待ち合わせ  10時開店なので釣り場からボチボチ行ったら丁度いい時間になると思ってそちらに向かった。

旧友もせっかくの休みに時間を割いてくれるのだから私の都合で長い時間拘束したり振り回すわけにはいかない。

ポ谷に着き一階の待合で待つこと20分位

約束通り彼が現れた。 何年ぶりだろう? 久々の再会  相変わらず元気そうでなにより・・・・

一時雑談した後2階にある円卓に場を移し店に備えてある個別の釣りマップを参考に個別の釣り場を教えてもらうことに・・・・

話を聞いていくうちに「え~そんな場所でも竿を出してるの?」とビックリする位にマメに且つ細かく釣り歩いている事には驚かされた。

その甲斐あって彼は昼間から尺をGetした実績も持っていた。

加えて過去に記事投稿していたり前職の習慣からか?几帳面な記録と証拠写真の山には驚かされた。

実は彼は30代半ばまで白バイに乗っていて運転のプロ  その頃からの知り合い

メインに動いているフィールドが違っていたので疎遠になっていたが彼の事を書いた私のブログ記事を読んでメールを貰ったのがきっかけ

私がキス釣りを覚えたての頃にはすでに並継を持って本格的に投げ釣りをやっていた人 キス釣りの先輩でもある。

彼が言うには枕崎から頴娃・錦江湾に回り込む一帯の釣り場のキスには寄生虫は居ないとのこと(鹿大水産学部の教授からも確認済み)・・・・

また生見海水浴場などアメイオが釣れるという事は落ちのお告げの印だそうで・・・・・

そして吹上のキスの身と比べて白さが際立っている事には改めて知らされた思いだ。

吹上と錦江湾のキスの身を比べた時の記事はこちら生見海水浴場にリベンジ

どちらが「いい悪い」ということではなく違いをご確認いただきたい。

どうりで当たらないはずよ」と思いながらも話を聞いていたが、そうは言っても彼は私より数日前に釣行し50匹弱キープしている。

しかも15㎝以下は全てリリースしてだ。

話を聞いて「こりゃ~まだまだ修行がたりんな~」と実感

これで錦江湾内の「キス釣り場」特に「越冬キス釣り場」がわかった。

後は実践あるのみ・・・・・

今年は後2回は行く。後はクロ釣り・・・」とおっしゃっていたのでその際には「カバン持ち」で同行させてもらう予定

また「キス釣りフォーラム」のメンバーにもなってもらえた。

ハンドルネームは古い昔に釣り雑誌に投稿していた頃に使っていた「遠投之助」を使うことに・・・・

頴娃一帯は頴娃のヌシ「クロエビスさん」←「彼はあの世に行っても竿を振る(笑)」が頑張っているし錦江湾内は「遠投之助(えんなげのすけ)さん」そして吹上浜一帯は私らグループとそれぞれ個性と特徴を持ったアングラー集団が見えつつある。

過去に薩摩のキス釣りフィールドの事について書いたことがあるがこれで錦江湾内・頴娃一帯・吹上浜全般の情報ソースはKeepできた。

後は錦江湾内の対岸一帯情報がKeepできたら薩摩の釣り場は殆どカバーしたことになる。

薩摩のキス釣りフィールドの記事はこちら薩摩は全天候型釣り場


あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2017.10.13|コメント(4)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

錦江湾

今の時期で50も釣れるポイントが有るんですね。
何箇所か10月でも釣れると言ううわさを聞いているのですが
実釣したことが有りません。

2017-10-13 16:00 from 無責任な釣師

無責任さん  どもです。

> 今の時期で50も釣れるポイントが有るんですね。

あるようですね。
しかも15㎝クラスはリリースしてその残りが50弱ですから相当な数を釣っていることになります。

> 何箇所か10月でも釣れると言ううわさを聞いているのですが
> 実釣したことが有りません。

無責任さんは錦江湾にも足しげく行かれる方ですから友達になってください。
つなぎますよ。

思ってもいなかった穴場がいっぱいです。

私も北西風に備えて錦江湾にも熱心になろうかと思っています。

2017-10-13 16:58 from 薩摩釣遊

魚見懐かしいです

素晴らしい書き込みありがとうございます。
いつも釣遊さんには感謝です。
自分指宿で生まれました。
祖母の家があるので,たまに行きます。
魚見近辺でもキス釣りを昔していました。
懐かしいです。
今年は数回,片手ぐらいしか釣りに行っていませんが・・・

またよろしくお願いします。

2017-10-22 06:57 from DIVER

DIVERさん! お久です。

> 素晴らしい書き込みありがとうございます。
> いつも釣遊さんには感謝です。
> 自分指宿で生まれました。
> 祖母の家があるので,たまに行きます。
> 魚見近辺でもキス釣りを昔していました。
> 懐かしいです。
> 今年は数回,片手ぐらいしか釣りに行っていませんが・・・
>
> またよろしくお願いします。

そうですか。
DIVERさんの故郷でしたか!

DIVERさんとも永くお会いしません。
お元気そうで何よりです。


最近は昔からの知り合いで錦江湾に詳しい方に色々教えてもらいながら錦江湾内特に指宿方面に軸足をおいています。
北西風に強いですから釣り場開拓も兼ねています。

もちろん吹上にも出没しますが今から先は錦江湾内がメインになりそうです。
錦江湾内のキスは吹上浜とは違った美しさがありますね。

釣り場に応じた楽しみ方を見つけるのも趣味の内ですから試行錯誤しながら頑張ります。
またお会いしましょう。


2017-10-22 08:33 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます