釣具のメンテは釣果upに必須 - 薩摩キスナビ

釣具のメンテは釣果upに必須

カタログ落ちしても
古くなっても
大事に長く使うにはメンテナンスは欠かせません。

また長く使っていると愛着も沸き手にも馴染みます。
釣り道具は水洗いしたりメンテナンスを良くしないと潮にやられてすぐダメになります。

メンテナンスをして長く気持ちよく使いたいものです。

私は竿は水洗いしてボナンザで拭きガイドにはボナコートを吹き付けるという簡単なメンテナンスですがこれでも次の釣行では全く違います。

リールは分解掃除するだけのスキルがないので要所要所にオイルを吹き付ける位です。
1年に1回シーズンオフになったらメーカーにメンテナンスの依頼はします。

CIMG2129_convert_20110820212120.jpg CIMG2130_convert_20110820212216.jpg CIMG2131_convert_20110820212312.jpg
CIMG2132_convert_20110820212358.jpg CIMG2133_convert_20110820212437.jpg
ですので次回の釣行では何時も気持ちよく使えています。
皆様も是非実行してみてください。

また移動の時には竿をどのように車に収納していらっしゃいますか?
このような車専用のロッドホルダーや愛車のシートを汚さないためのシートカバーがあったら竿をコンパクトに収納できて便利だし愛車を綺麗に使えていいですね。

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます