カルチャーショックだ゛゛゛ - 薩摩キスナビ

カルチャーショックだ゛゛゛

私のホームグラウンドに行く道路が何時の間にか舗装になっていました。

ここの浜に出る道の20年以上前は獣道とまでは言いませんが細い細いヤブ道に近かったのです。
地元の人と私位???
その頃は場荒れもせずに良型(18~20㎝位)が良く釣れました。

地元や私どもの釣れ具合の表現は「クーラー一杯釣れた」「クーラー半分釣れた」等の表現をしていました。

18ℓのクーラーボックスがキスでいっぱいになるのは普通の状態でした。

持ち帰って人に見せているうちに釣る場所を教えるようにせがまれ気前良く教えていました。
今から考えるとそれが良かったのか悪かったのかわからなくなる時があります。

そもそもキス釣りの啓蒙活動はしていますのでキス釣りや貝掘りに来られるのはいいのですがジュースの缶・食べた後の弁当空・スーパーの袋が散乱してごみの山が出来てしまったのです。

この浜は昔から「網元」さんがおられて網を入れ部落総出で魚を捕られます。

1年に1回部落総出で浜の掃除をされます。
そんな時にかち合ったら釣竿を置いて浜の掃除のお手伝いをして浜で遊ばせて貰っていました。

目に余る散らかしようで部落の人たちと相談をして「散らすな」という趣旨の看板まで立てたこともありました。
それでも全然効き目なし(-_-;)

「少しは考えてくれよ~」と思ったことは一度や二度じゃありません。












昨今舗装道路に変身してしまいました。
CIMG1709_convert_20110911122408.jpg CIMG1707_convert_20110911122324.jpg 矢印つき画像 
 CIMG1710_convert_20110911122521.jpg CIMG1712_convert_20110911122607(ぼかし) 
この予算(費用)は何処から出たの?
ヤブ道のままでよかったのに・・・ 

  海や自然を大事にしている人たちからすると汚れるのを嫌うのです。 
自分で出したごみは持ち帰ってくださいね。

コメント
非公開コメント

舗装について

この浜に初めて入ったのは2005年。全然釣れませんでした。その後も同様で、2008年には1度も足を踏み入れませんでした。

ところが、2009年6月、どういう気紛れか、2年ぶりに入浜したところ、まさかの束釣り。翌日も束釣り。それからは、吹上浜のホー
ムグラウンドはここになってしまいました。

ところで、舗装の件ですが、2005年当時、既に舗装はされていましたが、ところどころ穴があいている悪路でした。

それが現在のような綺麗な舗装路に改修されたのは、2009年10月20日頃のことです。

2011-09-18 13:27 from hit | Edit

トラックバック
Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます