2ケ所転進 - 薩摩キスナビ

2ケ所転進

昨日市来海岸と京田海岸に行った。

そもそも京田海岸に行く予定だったが、前日Sさんから市来海岸で20㎝級を50本位釣ったとメールを貰い「今の時期に市来でこのサイズ・・・???」とは思ったが吹上浜全体に藻がはびこって釣りにならない事を思えば「行ってみるべし・・・」

市来海岸に直行
場所は市来中学校の裏手になる。
CIMG6310.jpg 

駐車スペースもたっぷりあり弓なりに綺麗に湾曲した浜である。

CIMG6309.jpg 

この藪道の上にも6~7台の駐車スペースがあるが自分はこの下の広場に駐車してこの藪道を歩いて浜に出た。

CIMG6317.jpg 
CIMG6313.jpg 

降り口から左手が綺麗に弓なりになった浜で右手には消波ブロックが入っている。

私は左手に歩き降り口から100m位の所で竿を振った。
少し藻がまとわりつくが気にするほどではない。

先客の釣り人に聞くとピンギスだけだとおっしゃる。

「え~~~20㎝サイズじゃないの??」

思いながら道具を組み立て第一投

6色位に投げ込んで波口までさびくがアタリは全くなし・・・
先客の「ピンキスですよ・・・」の話といい一投目の感触といい「いやな予感」

「何回か投げてみないと・・・」と思いなおして第2投
同じく6色付近に適当に投げてさびくと3色付近で大きなアタリ





大きなアタリでも「キスじゃないよな~~~」思いつつ巻き上げるとエソ

「チョットおかしい??」と思って別の浜に転進すべく道具をしまい他の人の釣りを見ていると同じような結末「ここで粘っても釣果はない」と見切りをつけて・・・

最初予定していた京田海岸にGO~
ここから京田までは結構な距離だがこのままじゃフラストレーションがたまる(笑)

着いてみると駐車スペースに見慣れた人の車

「すご腕釣り師」
Mさんだ
早々挨拶して「藻はかかりませんか?」と聞くと「藻は消えていますよ」とのこと

ラッキー

別の知り合いの釣り師から「あんたどうしたの?てっきり来ていると思っていたのに今頃顔を出すとは・・・・」とおっしるので「市来海岸から回ってきました。釣れませんでした」と釈明したらMさん曰く「今の時期はテトラの入った方でないとだめですよ」と・・・・・

「あちゃ~釣り座選定ミスかい。おかしいと思ったわ~今の時期の市来の左手で20㎝級50本はありえないのに砂浜地帯しか頭になかった自分の考えと思いこみ・浅はかさを反省」

気を取り直してMさんと一緒に釣り始めた。

この浜も半端じゃないほど長い浜である。

CIMG6325.jpg 
画像を撮ってもほんの一部しかレンズに収まらない広さと長さだ。

Mさんとポイントをさぐりながら移動・移動・移動・・・
とある場所で20㎝級3連

CIMG6330.jpg 

Mさんも同じようなサイズを掛けた。
ここに行きつくまで相当潮も引いていた。

Mさん曰く
「ここに出る新たな道があるはず探さなくっちゃ・・・」

道順を貝堀に姿を現した家族連れにしつこく聞くMさんだった。

でた~
Mさん流「粘りと根性


「これだからこの人はすごいわ~」と心で思って「そうですね」と口を濁す私であった。

結局の釣果はこれだけ
Mさんはおそらく私の倍は釣ったはず・・

CIMG6333.jpg 

釣果は少なかったが藻が消え新たなポイントが見つかり実りの多い日だった。

昨日見つけた場所は秘密
Mさんに迷惑をかけてはいけないので・・・・(笑)

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます