ホームグラウンドは凪 - 薩摩キスナビ

ホームグラウンドは凪


台風が近いけど今日の吹上浜はベタ凪です。  

台風画像   

引用サイトは下記アドレス
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/typhoon/typhb.html 

そんな中でも私のホームグラウンドはベタ凪です。
正面が西ですので西風や北西が吹かない限り海は穏やかです。

古い過去に台風がやってくる直前にキス釣りをして爆釣した経験があります。
背中からの風でチット投げただけでも良く飛びましたね(笑)

吹上浜の正面は西 

その代わり錦江湾は大荒れでフェリーもストップしていました。 

天気2  

キャプチャーサイトのURLは下記
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/46/8810.html

今日の海上の風向きは北東です。
波の高さ4m.でウネリがあると予報されても凪です。
後ろからの風です。
 
行こうかな~♪(笑)

台風の中でも釣りのできる薩摩の国
『薩摩は全天候型の釣り場』
なので~す(笑)

しかし明日の予報は海上では北の風が強く4m.後2.5mうねりをともなうとなっています。
今日と違って明日は濁りが入りクサフグニベがよく釣れる日です(笑)

と・・・・ま~

そんなわけではありますが以前の台風で四国や和歌山・奈良方面の方々は大変な被害にあわれて苦しい思いをされています。

この台風にもくれぐれも気を下さいね。
昔は鹿児島は「台風銀座」と呼ばれるくらい台風が頻繁でした。

最近は台風の進路が変ってきています。
気象の変化がそうさせているのか気になるところです。

台風15号、西日本から東北にかけ大雨や暴風


強い台風15号は20日午前3時現在、鹿児島県奄美市の約130キロ東の海上をゆっくりした速さで東に進んでいる。

 台風の中心気圧は965ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートル。中心から半径90キロ以内では、風速25メートル以上の暴風となっている。

 気象庁によると、20日は西日本を中心に大雨が降り、翌21日は西日本から東北地方にかけての広い範囲で、大雨や暴風、高波への警戒が必要だという。

 特に、台風12号の豪雨で被害を受けた和歌山、奈良県では21日に台風が最も接近するおそれがあり、大雨の降りやすい状態が続くとみられる。21日午後6時までの24時間に多いところで300~400ミリの雨量が予想される。

 21日午後6時までの24時間に予想される雨量は、多いところで、四国が350ミリ、近畿・東海が300ミリ、九州南部が250ミリ、九州北部・中国が200ミリ、関東甲信・北陸・東北が150ミリを見込んでいる。

最終更新:9月20日(火)5時19分


引用URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000109-yom-soci

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます