初顔あわせ - 薩摩キスナビ

初顔あわせ

今日「6月7日(日)」は梅雨の束の間の「晴れ日和」
ホームグラウンドは凪だ。

今度メンバーに加わってもらった「気まぐれ釣師」さんを誘ってMr・Mさんと釣行した。

以前から雨が続き、どの浜もゴミが堆積して釣りづらいとの情報があったのでその中でも比較的無難な「京田海岸」を選んだ。

集合時間は午前6時
余裕をもっての集合だ。

私が現地に着いたのが6時前
一番乗りだった。

道具を車から降ろししばらくすると「きまぐれ」さん登場
不思議なもので初対面にもかかわらずお互いすぐわかるものだ。

「おおお・・・・まじめで几帳面そうな人ではないか!」

お互い挨拶を交わし待つことしばし・・・・・
5分もしないうちにわれらがホープMr・Mさん登場

気まぐれさんをMrに紹介して3人で浜に向かってGO~

いい感じで凪
そんなに濁りも感じない。

「これは束釣り日和だな~Mrは300か?気まぐれさんも50匹は固いな~釣ってもらわにゃ困るのでいいかも・・・」等と勝手にそろばんをはじき意気揚々と釣り座に向かった。

釣り座につき先般Mrが手に入れた新タックル談義でひとしきり盛り上がり、フト彼の足元を見るとやけに目立つオレンジ色のシューズ・・・・

CIMG7897.jpg 
CIMG7904.jpg 
CIMG7903.jpg 
CIMG7895.jpg 
「またマタえらく目立つ色のシューズ選んだね~」と言うと「この前買いものに行ったらよさそうだったので買ってきた・・・」とのたまう。

「自分もシューズを買い替えないとボロボロだわ・・・これにしようかなと会話しながらお互いタックルを組み立て・・・・・」まずはMrと気まぐれさんが準備して第一投

「気まぐれ」さんも真剣に道具をセッティングして・・・・

CIMG7902.jpg 

真剣にさびいている。

CIMG7907.jpg 
CIMG7906.jpg 
彼も仕掛け巻きの自作やテンビンの工夫など小道具を色々いじっている形跡がある。
やはり好きなのだ。

私はデジカメ構えて彼らの釣りをしばし傍観していたが、最初の思いとは裏腹に釣れて来るキスのサイズが小学低学年サイズ

最初は気にも留めなかったが、彼らが投げて釣り上げるたびにサイズが小さいので「アチャャャャ~思惑とは違う。この前の釣行の時もサイズが小さかったが全然状況が変わっとらんわ~~~~

今の時期型が出てもおかしくないのに・・・」と思いながら早々にタックルを組み立て投げてさびいてみた。

6色付近に投げ込んでさびいてくると最初のアタリが4色付近・・・・小さいアタリ

そして続けてさびいて来ると2色で小さなアタリを連続して捉えた。

満尾2 

巻き上げてみると小さいキスがぶら下っている。
 
満尾 
「これは困ったな~今日は気まぐれさんにいい思いをしてもらわないと困るのだが・・・」と思いつつも投げ返してさびくが全然良型の当たりを拾えない。

たのみのツナのMrの方を見ても10㎝~13㎝程のキスを鈴なりで釣り上げている。

CIMG7905.jpg

「誰が釣ってもサイズは変わらんか!」とわかると状況に抗っても意味はない。

「潮が変わったらサイズが変わるかも・・・・」とかすかな期待を抱いて小粒サイズキス釣りに変更

しかし、さすがに小粒ばかりだと気分がだれてくる。

「潮が変わるまで・・・」と思ってしつこく粘ったが終日サイズアップはなかった。

Mr・Mさんに「もう切り上げましょうや」と言うと「何時言いだすか待っていた・・・」と彼もいい加減飽きていた様子で私が言いだすのを待っていたようだ。

私の釣果が81匹〈現地で気まぐれさんに渡して画像なし〉Mr・Mさんが113匹・気まぐれさんの釣果カウントはしなかった。

image_2015060809524625e.jpg 

帰って道具を洗って手入れして一息ついているとMrから一本の電話

「全部捌きましたよ」
「えええ・・・あの小さなキスを捌いたの?」


「はい!捌いてパン粉をつけてすでに冷凍庫の中です」
とのたまう。

「あの小さなキスを113匹も捌いてパン粉をつけたのかい・・・・」

驚き・桃の木・さんしょの木~~~だ!

「生きたキス釣り」を楽しむMrであることを改めて知らしめられた。

キスフライ3 
キスフライ2 
キスフライ1 

キッチリ骨煎餅用にフライ用にと分けてある。

おせいじ抜きで「さすが!」と言うしかない。

わたしなんぞ・・・雑だから持ち帰ってもビニール袋に入れて友達に「キスあげる~」で終わりなのに模範的釣り人のマナーには恐縮する。


【今シーズンの目標】
Mr・Mさんとタイアップして
メンバー各自に束釣り(100匹)釣りを体験してもらうこと

メンバー皆が釣れないと面白くない。
フォーラムの意味もなくなる。


「ポチッ」と1回お願いします。
        ↓
人気ブログランキングへ

タグキーワード
コメント
非公開コメント

113匹ですか

サイズ的にちょっと残念だったですね。
それでも、流石はMr.M氏113匹とは。

捌くの大変でったでしょうね。
自分なんか30匹も捌くと最初に捌いたキスは腐るのでは?
と言うぐらい時間が掛ります。
捌きも修業しなきゃ。

2015-06-08 16:29 from 無責任な釣師

そうですよ。

釣りも上手ならさばきも上手ですね。
あの小キスを113匹捌くのですから恐れ入りましてござ候ですよ。

さすがに奥様にも手伝ってもらったらしいですが・・・・・

2015-06-08 18:50 from 薩摩釣遊

No title

昨日はお疲れ様でした。
下げに転じたときに爆釣を予感しましたが、予感で終わりました(笑)
大きくなるのを待つしかないですね。
またご一緒させてください。

2015-06-08 21:53 from きまぐれ釣師

折角だったのに・・・・・

残念でした。
密かに15~20㎝を50本位はキープしてもらおうと思って潮変わりまでしつこく粘ったのですが・・・・

状況に変化なく・・・・
これに懲りずに必ず釣れる時が来ますのでご期待ください。

今シーズンは束釣りが目標ですよ(笑)

2015-06-09 06:56 from 薩摩釣遊

トラックバック
Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます