M・M(仮称)工房設立 - 薩摩キスナビ

M・M(仮称)工房設立

「鱚キラーMr・M」さんが「フィニシングモーター」を買って昨日届いたと画像を送ってくれた。

image_201506090727232c5.jpg 
 
今まで独自のテンビンやシンカーそれにステッカー等を作って私らに配布し、使わせてもらっているが、これが中々の優れもので今じゃ手放せなくなっている。

ところが彼の創作意欲はここで止まらなかった。

今度は「自分でガイドを巻く」といい出し、いよいよ「フィニシングモーター」まで買いこんだ。

古い竿のガイドをはずして練習すると言う。

ネット検索で色んな小道具を真似しそれに独自の工夫をこらし、新たな物を作りだす試みは、正に「新アイデアは既存の要素の組み合わせから生まれる」を地で行っている。

遊びも半端じゃない。
したがって、誰よりも優れた仕事をする人だと容易に推測がたつ。

この人材
マーケッティング的に表現したら「ソフトな独自資源」にあたる。

ハードな独自資源はお金で買えてもソフトな独自資源は買えない超貴重な存在だ。

「独自資源」は「差別化」につながる。

101匹釣ろう会」は差別化された独自資源を持ったフォーラムと言うことになる。

メンバーも徐々に増えてくる中で彼の存在は新メンバーに大きく影響してくることは間違いない。

「ポチッ」と1回お願いします。
       ↓
人気ブログランキングへ

タグキーワード
コメント
非公開コメント

脱帽です

Mさんの創作力はすばらしいです
勉強になります
仕掛けも一新します
勿論竿も

2015-06-09 21:37 from きまぐれ釣師

半端じゃないですね。

彼の事ですから試行錯誤しながら又新しい発見をしますよ。

俗にいう失敗の経験が実際は失敗で終わりません。
成功するまで続けたらそれまでの過程は失敗ではないということになりますからね。

見習いたいものです。

2015-06-10 05:29 from 薩摩釣遊

トラックバック
Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます