アクシデント - 薩摩キスナビ

アクシデント

今日は釣行と伴に釣友「浜の風来坊」さんが突貫工事で仕上げた「サンダウナー CP 33-405」の試投をする日

CIMG8370_201509150910059f8.jpg 
CIMG8372_20150915091005fb3.jpg 
同伴者は「浜の風来坊」さんと「オリムおやじ」さん

そして途中から合流予定の「風来坊」さんのご長男

大阪在住なのだが所要があって実家に帰ってこられ、そのついでに釣りを楽しんで帰ろうという計画

今日の同伴者は3名「オリムおやじ」さん・「浜の風来坊」さん・そして「薩摩釣遊」昼から風来坊さんの「ご長男」が合流予定

午前6時現地集合

遊びとなると時間通りキッカリ集合するからすごいわ(笑)

簡単に挨拶して早々に連れだって浜に出てみると「あちゃ~予報に反して波立ってるし、大きく広くどす黒く濁りが入っているじゃん・・・」

CIMG8377_201509150910038ce.jpg

んだ・もした~ん!天気予報とちごが~~~~」←鹿児島弁ゆえ県外の人は字ずらの雰囲気で感じ取ってくいやんせ!!

見た目は「クサフグかグチ釣り日」

しかし「やるだけやってみっか~」ということで適当に釣り座を決め道具を組み立て3人一緒に第一投

ところが私の竿には4色付近に投げてさびいてみると3色付近で小さくてもキスのアタリを捉える。

「えええ・・・こんな濁りの中でフグじゃなくてキスのアタリかい!」と意外に思いながら力糸の所までさびいてあげてみると10㎝程度のキスが3匹ついてきた。

フグとのバトル・消耗戦と思っていたので意外だった。

風来坊さんやオリムおやじさんも同じようにキスをかけている。

フグの勢いに勝るほどキスの活性が上がって魚影が濃いということか?

振り返って過去を考えてもこんな経験はあまりない。

オリムおやじさんなどは結構な型をあげている。

CIMG8374_20150915091004ff5.jpg 
この濁りの中でも続行すべし・・ということで南蛮漬けサイズをキープしていたのだが時間がたつにつれ風と波と濁りが激しくなる一方

ついにオリムおやじさんが辛抱しきれず「他の場所を偵察がてら移動してみたい」と提案してきた。

それくらい風と濁りと波っけがあってキス釣りには?がつく日和だ。

しかし、私は漠然とした考えの中で1つの思惑があった。

これだけの濁りの中でもキスが食いついてくるだけの活性の高さと相まって今日は大潮だ。

今の時間は満潮で波が足元を洗っているが,潮が引いたら沿岸州で濁りがせき止められドンブリの中は濁りがとれてくるのではないか?

そうしたらそのサーフゾーン〈通称ドンブリ〉の中で釣れるはずだ。

大潮周りの特徴の一つでもある。

そうではあったが自分の未熟さゆえにオリムさんを説得するだけの自信がなかった。

自信があっらオリムおじさんを説得して引き留めたのだがそれほどの確信もなくオリムおやじさんは一人で移動して行った。

昼前だっただろうか?

徐々に潮が引いてサーフゾーンがはっきりしてきた頃に濁りも幾分薄くなりその濁りの中でも大きなアタリを捉え始めた。

「やはりな~」とは思っても時すでに遅し

オリムおやじさんはそこいら辺にはいない。

携帯で呼び戻そうにも電波が届かない。

成り行き上しかたなかった。

それから間もなくお待ちかねの風来坊さんJunior―登場

おやじより1.5倍位の幅広・骨太のがっちりした体格の「薩摩の白鵬」と言った感じの好青年

きやすく話しやすいいい男性だった。

そこで「少ない機会を利用して折角キス釣りにきたのだから釣ってもらうのは勿論だが、何か記念に残せるものはないか?」と思いついたのが写真

顔ぼかし

このシチュエーションでの画像はなかなか手に入らないだろうと思い、早々にデジカメを取りだして親子のツーショットをバシャ

それから彼の動きを何枚か撮った後、ある時点でどうしたことか電源が入らなくなった。

どりゃ~ 
スロットル 
薩摩の白鵬2

想定外の使用不能



これ以降のビジュアルは残念ながら無い








(;_;)クスン



【編集後記】

「サンダウナー CP 33-405」の投げ心地は・・・・

軽く投げても5色は余裕シャクシャク
最近の竿のポテンシャルの高さには驚かされる。

アタリもビンビンに伝わり、「この竿よりグレードの高い竿のアタリはどんなアタリを出すんだろう」と期待をつなげる出来上がり!

新ガイドのセッティングと相まって欲しくなる気持ちに激震を伝える優れものだ。


「薩摩の白鵬」こと「風来坊さんJunior―」の釣りを見ていると釣りにも彼の性格がよく出ていた。
まず集中力がすごい。

丁寧に慎重に波口まで綺麗にさびく。

最後まで気を抜いていない。

それを裏づけるかのように掛けるわ掛けるわ・・・・・・

おやじの風来坊さんも人の3倍位釣る人だが負けず劣らず・・・・いやいや慣れたらJunior―がすごいかも
と思わせる釣りっぷり

23㎝・22㎝・20㎝・・・殆ど大型は彼がGetした。

恐るべし「薩摩の白鵬」

彼らの場合2人いて4馬力位ある。
私の場合0.8馬力位(笑)

こんなすごい親子を相手してかなうわけ・・・・ね~~~〈涙〉

私の釣果は20㎝混じりの
94匹


「薩摩の白鵬」くん!!
またいくど~

おやじと連れだってまたおいで
待ってるよん!


【お断り】

デジカメ修理のためメーカー出し。
帰ってくるまで記事のupはしないかもしれません。
するとしてもテキストのみでビジュアルな画像は添えられませんのでご了承ください。



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

タグキーワード
2015.09.14|コメント(14)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

これからが楽しみですね。

親子共々楽しく釣りが出来ました。
ありがとうございました。

あの濁りで、食ってくるキス。
これからベストシーズンに突入しますから、釣りまくりましょう。
ただ、後の調理が大変ですが。(笑)

2015-09-15 10:11 from 浜の風来坊

ベストシーズン突入

> 親子共々楽しく釣りが出来ました。
> ありがとうございました。
>
> あの濁りで、食ってくるキス。
> これからベストシーズンに突入しますから、釣りまくりましょう。

そうだなん~🎶🎶


> ただ、後の調理が大変ですが。(笑)

最近少し慣れたかも・・・・

2015-09-15 10:32 from 薩摩釣遊

デジカメ残念です

最近のデジカメはよく壊れる気がします。
我が家も7年で三代目です。
やはりロッドの性能は値段に比例ですね
楽して投げれるロッドご欲しい(笑)

2015-09-15 12:38 from 鱚釣迷人

迷人さん!思ってもいないアクシデントでした。

> 最近のデジカメはよく壊れる気がします。
> 我が家も7年で三代目です。

2台目です。
今度買うときはメーカー変えてみようかな~


> やはりロッドの性能は値段に比例ですね
> 楽して投げれるロッドご欲しい(笑)

365が楽しいでしょう~
迷人さんの竿で釣ったら殆ど釣れてきますよ。
信じられないようなキスのアタリを何回となく拾いましたが竿がBXです。

固いためにはじいてしまいかからないのですよ。
当分は365で楽しんでください。
そのほうがいいですよ。

2015-09-15 12:58 from 薩摩釣遊

サンダウナー

良い竿は違うんですね。
軽く投げて5色ですか!

風来坊さんの息子さん
「薩摩の白鵬」これしかない!ぴったりのネーミングですね。
ぶん投げると巻糸全部飛んで行くのでは。

デジカメ・・・家のも壊れて昨日、ヤマダ電機に持って行きました。
本当になんか壊れやすいような?

2015-09-15 17:17 from 無責任な釣師

サンダウナー

> 良い竿は違うんですね。
> 軽く投げて5色ですか!

最近の竿のポテンシャルの高さには驚かされます。

> 風来坊さんの息子さん
> 「薩摩の白鵬」これしかない!ぴったりのネーミングですね。
> ぶん投げると巻糸全部飛んで行くのでは。

慣れたらすごいと思いますよ。
今でも丁寧にさびいて上手かったですよ。

> デジカメ・・・家のも壊れて昨日、ヤマダ電機に持って行きました。
> 本当になんか壊れやすいような?

思ってもいなかったハプニングでした。
無責任さんも早く来んですか!
待ってますよ。

2015-09-15 19:54 from 薩摩釣遊

痛いですね。

お疲れ様です。デジカメ故障お気の毒です。ホント最近のモデル高機能だが???が多いような気がします。
都合、7ヶ所その内3ヶ所では竿をだしましたが濁りの中でも喰って来ました。次の釣行が楽しみです。
風来坊さんのJrにはクエ竿が似合うかと思いました。

2015-09-16 11:21 from オリムおやじ

(笑)

お疲れ様です。デジカメ故障お気の毒です。ホント最近のモデル高機能だが???が多いような気がします。

思いがけないことでした。
購入するときに補償をつけて購入しましたので一応0円で修理されて帰ってくるかと・・・・・

> 都合、7ヶ所その内3ヶ所では竿をだしましたが濁りの中でも喰って来ました。次の釣行が楽しみです。

またご一緒させてください。

風来坊さんのJrにはクエ竿が似合うかと思いました。

同感です(笑)
頼もしい体格の好青年でした。

2015-09-16 12:05 from 薩摩釣遊

青虫

自分は試してみたことはないのですが。
以前、濁りのある場合は匂いで誘う青虫(青ケブ)が良いと聞いたような覚えが有るのですが。
どうなんでしょうか?

もし良くても。
トーナメンターみたいに3種類もエサ買って行く余裕ないし。

2015-09-16 16:52 from 無責任な釣師

:経験的には・・・・

> 自分は試してみたことはないのですが。
> 以前、濁りのある場合は匂いで誘う青虫(青ケブ)が良いと聞いたような覚えが有るのですが。
> どうなんでしょうか?

濁った時にはいいですよ。
青白く発光しますから・・・・

しかし、濁っていない時にも赤ゴカイの釣果と比べて食いつき・釣果ほとんど変わりません。
ただ、一匹が大きいですからエサの消耗も進みます。

同じ30グラムでもすぐなくなりますので赤ゴカイより多めに持っていった方がいいのでは・・・・
>

もし良くても。
> トーナメンターみたいに3種類もエサ買って行く余裕ないし。

彼らは「チロリ」「赤ゴカイ」「アオイソメ」を持ってくるでしょう~

一頃ポイ〇〇に「チロリ」を仕入れてもらって評判を得、定番商品として定期的に入れてもらっていましたが取れなくなって今は入荷せず手に入りません。

個人的には残念に思っています。
入荷してもべらぼうに高いはず・・・手が出ませんね。

2015-09-16 18:42 from 薩摩釣遊

ありがとうございました

どうも、白鵬です(笑)

お陰様で、楽しい釣りができました。
久しぶりにしてはなかなかの出来、と思いたいところですが、道具も場所も最高の状態で殿様釣り的な感じだったので、感謝感謝です。

またご一緒させてください。


写真のセンス素敵です。妻が大ウケしてました。

2015-09-16 22:57 from 風来坊Jr

(笑)

> どうも、白鵬です(笑)
>
> お陰様で、楽しい釣りができました。
> 久しぶりにしてはなかなかの出来、と思いたいところですが、道具も場所も最高の状態で殿様釣り的な感じだったので、感謝感謝です。
>
> またご一緒させてください。

楽しんでもらえてさいこ~~~
よかったよかった。

また一緒に行こうね~(^^♪

> 写真のセンス素敵です。妻が大ウケしてました。

恐れ入ります。
奥様にもよろしんこ~~~~~

2015-09-17 07:11 from 薩摩釣遊

スーパーバトルカップ投

早いもんでもう1年経ったんですね。
19、20日は残念!
仕事に成ってしまいました。
大会実況報告をお願いします。

2015-09-17 17:01 from 無責任な釣師

スーパーバトルカップ投

> 早いもんでもう1年経ったんですね。
> 19、20日は残念!
> 仕事に成ってしまいました。
> 大会実況報告をお願いします。

本当に早いですね。
ワイワイ騒いでいたらもうこんな時期です。

2時間ほど見学して後は自分たちの釣りを楽しむ予定にしています。
今回はデジカメがありませんのでブログは書かないかもしれません。

「風来坊」さんはカメラもプロですから今回は彼の情報をお楽しみにお待ちください。
彼はカメラをリュックサックに背負って登場しますよ(笑)

カメラも持ってるものがすごいんだから~~~~~~

2015-09-17 18:08 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます