いつもの時間にいつもの場所で・・・・・ - 薩摩キスナビ

いつもの時間にいつもの場所で・・・・・

歌謡曲のタイトルじゃないが・・・・

10月25日〈日〉いつもの場所・いつもの時間に顔なじみのメンバー集合

この日は先週と違って肌寒さはなかった。

現地到着5時30分過ぎ
一番乗りだ。

道具をおろし目線を上に向けるとこの前と同じ位置に見慣れた例の星が明けやらぬ暗い空に光っている。

くっきり・はっきり輝いて見えるところをみると今日も晴天だろう。

CIMG8512.jpg 
後で教えてもらったことだがこの星は「金星」だそうだ。

明け方と夕方に見えるところから「明けの明星」、夕方に見えるのが「宵の明星」と言われているそうで・・・・・・

デリカシーに欠ける私には「明けの明星」のワードから昔「明星」」という月刊誌がなかったっけ?位しか思い浮かばず、ましてやそこからストーリーを膨らます力はない。

ま~
「明けの明星」を見るのは野生動物か釣り人位だろう。

近所隣の飼われたニワトリ等はまだぐっすり夢の中だ。

そうそう!
ここに来るまでに野兎を見た。

道路に飛び出して来て一瞬車のライトに面食らったのか?立往生したが私がブレーキを踏んでスピードを落としたところで我に返ったかのように引き返していった。

車にひかれたタヌキの死がいはよく見かけるがウサギは初めてだ。

「見かけないだけで野生動物もいろいろいるんだな~」と思いながらも気持ちはすでに今日の釣れ具合

集合場所で待つこと10分位したら

きた~迷人さん

車のライトが松林の中で見え隠れしながら暗闇の中の道路のはるか遠くで異様に光を放ちながら近寄ってくる。

CIMG8513.jpg 
CIMG8514.jpg 
CIMG8515.jpg 
「この時間帯の車のライトは彼しかいない」と思って見ていると夜明け前の薄暗い中で目視できるところまで近づいてきた車は宮崎ナンバー

「えええええ~え~~宮崎?」と頭の中が「??????????」で埋まった瞬間、迷うことなく私の車の横に駐車して運転席から勢いよく飛び出してきたのはなんと日向のパピオンこと「KAWANO」さんじゃありませんか。

まさに想定外の人物登場
しかもこの時間に着くのに何時に自宅を出発すれば・・・・

彼いわく
「午前1時半くらいに出ました」だとーーーーー

ああ・・・恐ろしや!!

eやeや
強すぎ~~~

「こりゃ~300匹位釣ってもらわんと気の毒じゃ!」と思いながら彼と雑談を交わしていると迷人さん登場

迷人さんの次がマタマタ想定外のメンバー
「ちょい投げU」さんがニコニコしながら車から降りてきた。

彼は我々と違って浜に気軽に出かけてこれる環境にあるせいか神出鬼没

ある意味うらやましい!

それから間もなくフォーラム名人らの登場

名人の一人オリムさんの今日の竿はオニュー

CIMG8523.jpg
以前からどれにしようか?と迷っていたがいよいよ大枚はたいて買った。

それはガマ投げの「GEASYS X」33号

私もバージョンは古いが「GEASYS Ⅱ」を持って使っているが最近の某有名メーカーの高反発・高弾性の作りと逆張りでありながら当たりも明確に伝えてくれ投げやすく扱いやすいいい竿だ。

ガマの竿つくりに対する一貫したコンセプトが明確に伝承されている名竿

「オリムさん!いい買い物したな~」と率直に思った。
ガマは使った人にしかわからない良さがある。

個人的には「見た目の色もGEASYS Ⅱ」と同じにしたらガマ竿と一瞬に認識できてよかったのに・・・」とは思ったが従来のものと違っていた。

使い慣れたらそこいらへんのキスを釣り倒し「パン粉付け午前様」になることは想像に難くない。

メンバーが揃ったところで浜に出て適当に釣り座を構え釣り開始

CIMG8522.jpg 
CIMG8520.jpg 
一投目からアタリをなかなか拾えなかったのですぐ思った。

「群れが固まりつつあるな~」と

落ちの始まりだ。

誤解を恐れずに極論すると10月25日から落ちが始まった。

その数日前から始まっていたのかもしれないが前日の釣れ具合と今日〈25日〉の違いを考えると今年は大体10月25日位が境目になったのかな~と思ったりもした。

釣った魚体を見ると落ち独特の色つやをしている。

この落ちが終わると10~15㎝が主体になり「時々おとん」の束釣りパターに変わってくる。

いよいよ今年のキスの数釣りもクライマックス

増えてきた好きものメンバーと新たな楽しみを作り・共有しながら来年につなげたい。

私の釣果は56匹

CIMG8531.jpg 
なるべく早くさばいてパン粉をまぶして友達にあげないと・・・・(笑)


来週は風来坊さんが新メンバーを連れてきてくれるらしい。
我々は











釣り日になりそうだ。

釣れて楽しんでもらえたらいい。
そうでないと啓蒙活動にならない。

私は「いい思い出づくり」を作るためにカメラ係をかってでた。
充電を忘れないようにしなくっちゃ(笑)



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2015.10.27|コメント(10)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

私もウサギに会いましたよ
あとフクロウも道の真ん中で車が来ても知らん顔(^_^;
オリムおやじさんの竿みてたらますますほしくなります( ノД`)…
がまかつの竿も良さそうですね🎵

2015-10-27 12:32 from 鱚釣迷人 | Edit

迷人さん! お疲れ様です。

> 私もウサギに会いましたよ
> あとフクロウも道の真ん中で車が来ても知らん顔(^_^;
> オリムおやじさんの竿みてたらますますほしくなります( ノД`)…
> がまかつの竿も良さそうですね🎵

皆さん
2大メーカーに注目されているのかもしれませんが何の何の・・・・

がまの投げ竿作りの基本コンセプトが「投げやすい・使いやすい」ですからね。
他のメーカーとすると全体が太くて「これでアタリが取れるの?」と思われがちですがシマノのスピンよりアタリを拾いますよ。

2015-10-27 13:27 from 薩摩釣遊

お疲れ様でした。

ブログの更新が皆さんより遅かったのが気になります。
そろそろ疲れが。。。
私は腰にきてます(ー_ー)!!
普段のキス釣りは、殆んど歩かないですけど今回はキスを求めてあちこち歩きました。
それと明星と言えば「チャルメラ」ですかね?
年齢バレバレですね(^_^;)

2015-10-27 19:01 from NZ | Edit

(笑)

> ブログの更新が皆さんより遅かったのが気になります。
> そろそろ疲れが。。。
> 私は腰にきてます(ー_ー)!!
> 普段のキス釣りは、殆んど歩かないですけど今回はキスを求めてあちこち歩きました。
> それと明星と言えば「チャルメラ」ですかね?
> 年齢バレバレですね(^_^;)

疲れもですが野暮用が色々出てきて・・・・・

2015-10-27 19:23 from 薩摩釣遊

うさぎさん

あらあら、私も見ましたね
東西南北、あらゆる所に出撃するためか
サル・イノシシ・シカ・タヌキ・イタチ等々、野生動物にも結構遭遇します

私は釣遊さんの白い竿がずっと憧れなんですよ
いっそ来期はNEWキスペ買っちゃう?!でも、腕が伴わないから買えません(笑)

2015-10-27 19:39 from KAWANO | Edit

こんばんは

> あらあら、私も見ましたね
> 東西南北、あらゆる所に出撃するためか
> サル・イノシシ・シカ・タヌキ・イタチ等々、野生動物にも結構遭遇します

色々見ているのですね。


> 私は釣遊さんの白い竿がずっと憧れなんですよ
> いっそ来期はNEWキスペ買っちゃう?!でも、腕が伴わないから買えません(笑)

今度のキススぺは扱いやすいはずですよ。
腕も確かなのですから買ったらどうです。

使わないと使いこなすこともできないし・・・・

2015-10-27 20:06 from 薩摩釣遊

釣遊さん。ありがとうございました。

釣遊さんのジーシス試投させもらえなければ買わなかったでしょう。感謝感謝!
太目の穂先に似合わない感度の良さ、33号ですが5色先のピンの当たりも明確に手元に伝えてくれます。磯竿並みの小口径多点ガイドの効果だと思います。
シンカーを深めに置いて、胴に乗せて投げれば6色は飛びます。身体にはキッイですが。
トップガンを使えば7色は出るかと。
磯竿はがまを愛用してますが、投げは初めてでした。27号のストリップも特価品が出てましたが、これに小口径多点ガイドを装着すれば最盛季の吹上浜には最適なキス竿が作れそうな予感がします。
今度の日曜、私でも手伝える事がありましたら遠慮なく声をかけて下さい。


2015-10-28 21:11 from オリムおやじ

こんばんは

> 釣遊さんのジーシス試投させもらえなければ買わなかったでしょう。感謝感謝!
> 太目の穂先に似合わない感度の良さ、33号ですが5色先のピンの当たりも明確に手元に伝えてくれます。磯竿並みの小口径多点ガイドの効果だと思います。

がまの話が出たときにオリムさんはがまを買いそうな気がしました(笑)
他メーカーの逆張りながら名竿だと思っています。

時流に流されない明確なコンセプトが投げ竿にも伝承されていますよね。
初心者からベテランまで幅広いアングラーに対応していますよ。

信者がいるはずです。

> シンカーを深めに置いて、胴に乗せて投げれば6色は飛びます。身体にはキッイですが。
> トップガンを使えば7色は出るかと。
> 磯竿はがまを愛用してますが、投げは初めてでした。27号のストリップも特価品が出てましたが、これに小口径多点ガイドを装着すれば最盛季の吹上浜には最適なキス竿が作れそうな予感がします。
> 今度の日曜、私でも手伝える事がありましたら遠慮なく声をかけて下さい。

ありがとうございます。
楽しんでもらえるのが一番です。

私ができる事はその場所でのその瞬間を記録して差し上げることぐらいですから・・・・・・・

2015-10-28 21:38 from 薩摩釣遊

ジンクス?

クロを主に釣ってる頃は狸を見たら釣れないと言うジンクスが有ったのですが
キスに場合、有るんでしょうか?

但し、上記のジンクスは自分には当てはまらず。
見ても見なくても自分には釣れない。

2015-11-03 20:24 from 無責任な釣師

無責任さん! おはようございます。

> クロを主に釣ってる頃は狸を見たら釣れないと言うジンクスが有ったのですが
> キスに場合、有るんでしょうか?

あるんですか?
あったら避けたいですから教えてください(笑)

タヌキの死骸は「珍しくない」という程よく見かけますよね。

> 但し、上記のジンクスは自分には当てはまらず。
> 見ても見なくても自分には釣れない。

2015-11-04 06:23 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます