鼻水を垂らしながら・・・・・ - 薩摩キスナビ

鼻水を垂らしながら・・・・・

今日は一人釣行
メンバー皆それぞれ用事があって都合がつかないようだ。

自宅を出たのはいつもより30分遅れの5時30分過ぎ
マダマダ暗い時間帯

最近冷えてきた。
車やサイドミラーについている夜ツユも心なしか冷たく感じる。

行先は何時もの釣り場
着いたのは当然いつもより30分遅れ

今日も凪で釣れるはずだから適当な数を釣ったらトットト帰ろうと思っていつもよりエサは少なめに持ってきている。

釣り座はあらかじめ決めていた。
11月1日の「おもてなし釣り日」にオリムさんが良型を爆釣した場所(160匹強)

今日も良型が釣れるとは限らないが「釣れた」となるとやはり気になる。

海岸に出ると少しづつではあるが放射冷却が始まっている。

CIMG8593.jpg

右に投げようが左に投げようが丘に向かってヤブの中に投げ込もうが一人占めフィールドで楽しむべく元気なうちに急ぎ足で釣り座に向かった。

出口からおおよそ4K位離れていて遠いのだ~(笑)

貝ほりの地元のお父さんから聞いたのだが、丁度浜の名前が変わる境目辺りになる。

今日は小潮ながら通称ドンブリが目視できる。

朝方の干潮から満ちにかけての潮周りだったので朝方は結構浅い状態のドンブリだった。

心なしかエサをつける手がかじかむ。
鼻水も垂れてきた(笑)

その中でも水深のありそうな場所を選んで3色位投げさびき力糸を巻き、仕掛けだけが波口で漂っている状態で「ガツン~」と一発

寝ぼけてゆるんだ気持ちにいっぺんに「喝」の入ったアッパーカット

最後まで丁寧に「キッチリ・かっきり」さびかないとわからないのがキス釣りだ。

あがってきたキスは18㎝のお兄さんサイズ一匹
魚体を握ってみるとまだ温かい

正直「こんな浅場に・・・・」と思った。
2投目のアタリも力糸で「ガツン」

同じようなサイズが一匹

「ここで粘ったら釣れるかも・・・・」とは思ったが少し色気を出して移動しながら釣ってみることにした。

南下・南下

冬場の季節風の影響で砂が押され「ここいら辺が一番砂の堆積がマックスだなー」と思う所まで南下して投げてさびいてみることにした。

最終的には「大浦干拓」あたりに一番砂が溜まるのだが「この浜はここいら辺だな~」と確認しながら浅い中ても深そうな所に投げてさびくと2色辺りで頻繁なアタリを拾える。

「へ~11月の水温低下の時期にこんな浅いところでもアタルんだ~」と思いながら昼前の上げ潮の釣れ具合をもくろんでここで粘ってみることにした。

1つの試み・実験でもある。
大体ここまで南下したことがなかった。

近くまでは来たことはあるが「浅い」と言って途中で引き返していた。

これが釣れたんだな~
大体2色辺りで頻繁にアタリを拾えた。

CIMG8599.jpg 
CIMG8607.jpg

もともと持ってきたエサが少なかったのでエサ切れも早く当然納竿も・・・・・
結果は111匹のゾロ目

CIMG8620.jpg

型は中型・小型が殆どだった。

【総括】

水温低下の時期ながら超浅場でも釣れる(笑)
水温が低下しきったら話は別かもしれないが・・・・

正直帰りは遠かった(泣)

そうそう!
書き忘れた。

エサ切れ納竿後まだ経験のないところを見て回った。

吹上浜のサーフの形態は「中間型サーフ」であることはたびたび書いているが、その特徴の一つとしてできる
沿岸州から前浜までの通称「ドンブリ」でキスを釣ることが多い。

キスがそのドンブリに溜まりよく釣れるから当然だ。

ところが南に下れば下るほどこの形が崩れて全く「ドンブリ」がきていない所が広範囲にある。

そのかわり波立つ波と波の間に目測で5~10m幅位の深みが至る所に点在している。

この深みの出来具合を見ると見た目には何ら規則性を感じない出来具合だった。

しかし「このチョットした深みはスポットじゃないのかな~」と思いながらも投げてみることはできなかったが魅力を感じる部分ではあった。
何時か機会があったら試してみたい。
誰か先に試して感想を聞かせてもらってもいい。



【追伸】

11月1日(日)は女性の方々にキスの数釣りの楽しみを体感していただくべく

「おもてなしDAY」として風来坊さんの部下の女性・そのお友達・奥様・娘さんに来て頂いた。

野暮ったいオジンに交じって気の毒だったが、思っていた以上に釣れて楽しんで貰えてよかったと思っている。

そのうえメンバーの一員にも加わってもらった。

「おもてなし釣り日」の最大の功労者は「浜の風来坊」さん!!

エサづけ・投げ・取り込み・キスの針外しの作業を4人分をこなし超忙し・・・・←あんたはえらい!!(笑)

もともと根が優しい性格も手伝ってこまめに対応していた。  

私?
カメラ係

CIMG8573.jpg CIMG8590.jpg CIMG8569.jpg


面々も気さくで話しやすく非常に好感が持てたし、風来坊さんのご家族の方々にもご挨拶できる機会があってよかったと思っている。

老若男女を問わず安全で気軽に楽しく遊べるのがキスの数釣り

鹿児島は「キス釣り天国」と言っていいほどそのフィールドに恵まれているにかかわらず普及していないことを残念に思って集まった集団が「鹿児島キス釣りフォーラム」の面々

啓蒙活動にも増してハンバなく好きもの集団でもある。

ようやくメーカーが鹿児島のフィールドに注目しはじめここ数年「キス釣りの聖地」とキャッチャーなうたい文句で「投げ釣りの全国大会」を開催しはじめ、半端なく釣れる鹿児島のフィールドを全国のキス釣りアングラーが注目しはじめている。

是非、全国のアングラーに先駆けて地元の強みを生かしキスの数釣りの楽しさを体感していただきたいと思う。

「おもてなし釣り日」の詳細はこちら「華やかな吹上浜」

この試みが好評で毎年開催できる流れになればしっかり企画をたてて取り組みたいとも思っている。


あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2015.11.04|コメント(18)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

やはり爆釣日和

おはら祭り、踊りながら(風もほとんどないし、爆釣だな)と予想してましたが
ヤッパリ
思い切り南下すると単独釣行の時には帰り道がエラク遠くかんじます。

2015-11-04 10:46 from オリムおやじ

おりむさん! お疲れ様です。

> おはら祭り、踊りながら(風もほとんどないし、爆釣だな)と予想してましたが
> ヤッパリ
> 思い切り南下すると単独釣行の時には帰り道がエラク遠くかんじます。

御意(笑)

2015-11-04 11:02 from 薩摩釣遊

爆釣したのですね

最高な釣り日和と思ってましたが、やはり爆釣だったのですね。
次回は反対側から入ってもいいのかもしれないですね。

2015-11-04 11:11 from 浜の風来坊

Re: 風来坊さん! こんにちは

> > 最高な釣り日和と思ってましたが、やはり爆釣だったのですね。
> > 次回は反対側から入ってもいいのかもしれないですね。

釣れましたね。

朝方は鼻水が出るほど
さぶかった~

2015-11-04 11:24 from 薩摩釣遊

サイズアップせず。

昨日いつもの場所へ行きました。9:30から始めて14:15まで、19cmを最大に110匹。サイズが小さかったですね。
日が高くなるにつれて、向かい風が強くなり、投げ辛かったです。

2015-11-04 12:44 from 秀麿

秀麿さん! こんにちは

> 昨日いつもの場所へ行きました。9:30から始めて14:15まで、19cmを最大に110匹。サイズが小さかったですね。
> 日が高くなるにつれて、向かい風が強くなり、投げ辛かったです。

当然断定はできませんが、おそらくこのまま推移するのではと・・・・・

2015-11-04 13:07 from 薩摩釣遊

流石ですね!

これからの釣りは、目汁・鼻水がお友達

私、氷点下の磯の上で寝る事も全然苦にならない変○です!(笑)
(勿論それなりの装備をしての話ですが)

2015-11-04 18:12 from KAWANO | Edit

KAWANOさん! こんばんは

> これからの釣りは、目汁・鼻水がお友だち


> 私、氷点下の磯の上で寝る事も全然苦にならない変○です!(笑)

ですね~(笑)

磯はまだ早くないですか?

また会いましょう!

2015-11-04 18:17 from 薩摩釣遊

釣れてますね

やっぱり釣行されましたか?
天気良かったですからね(^_^)/
シーズンも残り3週間ぐらいですかね。
次回は反対側から行かれた方が近いかも?です。
昨年は11月15日と11月23日に釣行しましたが、いずれも10匹以下で惨敗でした(^^)v

2015-11-04 18:48 from NZ | Edit

釣れていますよ。

> やっぱり釣行されましたか?
天気良かったですからね(^_^)/
シーズンも残り3週間ぐらいですかね。
次回は反対側から行かれた方が近いかも?です。
昨年は11月15日と11月23日に釣行しましたが、いずれも10匹以下で惨敗でした(^^)v

一口に京田と言っていますが地元の人の話ではこの一連の浜の長さの中に4つの名前があるようです。
「入来浜」「ウトラ海岸」「京田海岸」「高橋海岸」だそうです。

しかし地元の人でも境界線は至ってアヤフヤでした。
あの辺まで・・・・と言う表現でしたから(笑)

私が釣った場所は「高橋海岸」でした。
おっしゃる通り先般NZさんが入ってこられた場所からの方が近いですね。

ではありますが・・・・
まだこの浜全域にまんべんなくいるような感じでもありましたよ。

落ちシーズンですから何処でもかしこでも釣れなさそうですが・・・・

正直?も感じましたね。

京田でもウトラでも高橋でも釣れている・・・・と言った感じです。

入来浜は死海かもです←断定はしませんが経験的に・・・(笑)


2015-11-04 19:08 from 薩摩釣遊

また一つ勉強になりました。

吹上浜通になりますね。
地元の人しか知らない貴重な情報です。
あの名称不詳の浜もきっと名前が有りますね。
今シーズンは、もう行かれないでしょうけど来年は、是非解明して頂ければ。。。

2015-11-04 21:16 from NZ | Edit

ありますよ。

> 吹上浜通になりますね。
> 地元の人しか知らない貴重な情報です。
> あの名称不詳の浜もきっと名前が有りますね。
> 今シーズンは、もう行かれないでしょうけど来年は、是非解明して頂ければ。。。

公開していないだけです。
今度会った時に・・・・・

メンバー限定ですからね。

2015-11-04 21:37 from 薩摩釣遊

珍しい単独釣行ですね
最近は皆さんあたり日での釣りを楽しめてますね🎵
またご一緒しましょう

2015-11-05 07:27 from 鱚釣迷人

迷人さん おはようございます。

> 珍しい単独釣行ですね

でした。

> 最近は皆さんあたり日での釣りを楽しめてますね🎵
> またご一緒しましょう

よろしくお願いします。

2015-11-05 07:40 from 薩摩釣遊

天気?

やっぱり?天気が関係するのですかね?
太陽がサンサンと降り注げば砂地が熱くなり海水温も上がり
エサたちが動き出す?それで岸に寄ってくるのですかね?
今度から温度計を持って行って海水温を測らないといけないですかね?

2015-11-05 20:07 from 無責任な釣師

天気も影響すると思いますけどね。

> やっぱり?天気が関係するのですかね?
> 太陽がサンサンと降り注げば砂地が熱くなり海水温も上がり
> エサたちが動き出す?それで岸に寄ってくるのですかね?
> 今度から温度計を持って行って海水温を測らないといけないですかね?

やはり海水温が上がらないと・・・・・

2015-11-05 20:55 from 薩摩釣遊

おひさしぶりです。

大分寒くなりましたが吹上はまだ釣れるんですね!
おととい「拙者の投げつり」の店舗に行ってきました。
拙者さんは同い年のイケメンでしたよ!

2015-11-07 07:02 from 倉庫の番人

久しぶりですね~

> 大分寒くなりましたが吹上はまだ釣れるんですね!
> おととい「拙者の投げつり」の店舗に行ってきました。
> 拙者さんは同い年のイケメンでしたよ!

お元気ですか?
気軽に会えないのが非常に残念です(泣)

吹上浜はまたまだ釣れますよ。
しかも束釣りですよ(笑)

如何に恵まれているかと言うとでもあります。
そんな地の利を楽しまない手はありません。

チョクチョクコメントくださいな
待っていますから・・・・・

2015-11-07 07:16 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます