「ポキッ」と心の折れる音が聞こえた釣行 - 薩摩キスナビ

「ポキッ」と心の折れる音が聞こえた釣行

6月2日(木)はメンバーの「リョウ」さんが仕事休みだそうでキス釣りに同行することになった。

燻製の材料を仕入れたい気持ちもあったので予定していた釣行日をくり上げて同行することにした。

待ち合わせ場所は「とある隠れ家」(笑)

午前6時に待ち合わせして現地着が約束の時間より少し早かったがリョウさんは既にスタンバイOK状態で待っておられた。

海の状況は凪でいい感じだ。

CIMG9527.jpg

私も15~20㌢サイズを30本位は欲しい気持ちがあったので海も凪だし「いけるんじゃないか!」と期待もあった。

早々に二人で浜に出て道具を組み立て第一投

CIMG9534.jpg

適当に投げてさびくと3色辺りでかすかなアタリを連続でとらえる。

ほんの一瞬「ありゃ~今日はピンだけか」との思いがよぎったが「いやいや!一投目じゃわからん」と自分の都合のいいように解釈し巻き上げてみると「マイクロピン+α」程度サイズが掛かってあがってきた。

CIMG9528.jpg

片やリョウさんは18~20㌢サイズの良型を一匹また一匹と釣っている。

それを見て「いる事はいるな~」と気を取り直し投げてさびくがアタリは捉えても竿に乗らずかかってくるのはメダカサイズそして例の釣り上げたらお腹を膨らませて怒った様子をするアレ

しまいにはそのアレが頻繁に掛かりだし消耗戦の感じがしてきた。

そこでリョウさんに提案して場所替え
こんな時は場所替えして避けるしかない。

しかも大きく移動するに限る。
移動先は通称「キャンプ場裏」の浜

ここはそんなにクサフグは掛からなかったが同じようなピン
投げども投げどもピン

あきらめた!
3回目の場所替え
行った先は同じく第二の隠れ家

ここは風来坊・オリムさんが大事に思っている釣り場だから教えられない。

車を駐車しヤブの中を歩くこと10分

ヤブを抜けて一段高い丘から眺めると・・・・・・
「あちゃ~茶色く濁ってるじゃん!」

「何でこの浜だけ濁ってるの?他は濁っていないのに・・・・」と思いながら「折角来たから投げてみよう」と話し合って投げてはみるがチャンプクちゃんが行列をなしてのお出まし・・・・・

こりゃいかん!

4回目の場所変え

行先は「二潟」
ここは濁りもなく見た目はGood

問題は切れ味鋭い一枚歯を持った例のヤツがどんな攻撃を仕掛けて来るかだけだ。

数回投げてさびいてみるとおいでになりません。

この浜だけはお留守のようで内心ほっとして投げてさびくが残念ながら釣れてくるのは前の浜と同じようなピンちゃん

気力を振り絞ってチョコチョコ移動しながら投げ返すがピンしか掛からない。

「今日はダメな日なんだ~」と思い心が折れた。


マタマタあきらめた。

ピン太郎の中から「何とか包丁を入れられるだろう」サイズだけをキープしてリョウさんに貰ってもらって帰ってきた。


CIMG9536.jpg

燻製材料も欲しいけど・・・・


サ~

次は風来坊・オリム名人らと同行予定だが、どのような釣技を見せてくれるか自分の釣りよりそっちの方に興味がある。


【追伸】

無責任さんが京田に釣行してやはりピンキスに悩まされたようだ。

「吹上全体がピンなのかな~」とも思ったりするが一点だけ配慮して釣行を試してみたいことがある。

それはキス釣りの場合そんなに大潮・中潮等など潮まわりに神経質になる必要はないと思っているなかで潮の上げ下げの時間帯に対する配慮だ。

次回の釣行で試せると思う。
その感想は近い内にupしたい。



№1

ちなみに過日upした記事に書いたパーライトの活用方法についてだが要領は下の画像のような感じになる。

ゴカイの上からパーライトをかぶせているだけだ。
画像からは判別しずらいが一日中至って元気

この様子を見てリョウさんもビックリしておられた。
(早々に実行するとのこと)

CIMG9524.jpg

そのことについて書いた記事はこちら「100円元気の素ゴカイ君ふりかけ(笑)」


№2

私にとって必要アイテムになってしまったダイワ「簡単おまつりほどき」

おまつりほどき連結

当初は何のきなしに購入し持ち歩いていたものだが、仕掛けが絡んだ時にほどくのに重宝している。

だいぶ昔PEラインのバックラッシュを起こし「到底ほどけないだろう」と思えるくらいにゴチャゴチャにおまつりしたものをこれでほどいたこともある。

これで2本目

1本目を買って10年以上使っていたが針先を出して止めるプラスチック性のフックが壊れてフックがきかなくなって今回新調

今でも時々活用する場面が出て持っていてタメにはなっても損のないアイテムだ。


あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2016.06.03|コメント(8)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

何処もピンだらけ?

頴娃方面はどうなんでしょうか?
最近、クロエビス氏はヒラメやクロばかり追い掛けてるみたいですね。
吹上同様、頴娃方面もダメなのですかね。

2016-06-03 17:04 from 無責任な釣師

ピン太郎祭り!!ご苦労様でした。

走りの良型は何処に消えたんでしょう。
今年は春先の水温が安定せず、ワカメやヒジキも一向に伸びなかったとの話を聞きました。
そこらも関係あるかも知れませんね。
日曜の快晴を祈るばかりです。

2016-06-03 19:10 from オリムおやじ

木曜はありがとうございました

木曜は釣行をお願いし,ありがとうございました。餌つけやポイントの選び方と,勉強になりました。日曜は燻製の下ごしらえができることを,祈っております。12,19日釣行参加できることを楽しみにしています。

2016-06-03 19:13 from リョウ | Edit

明日の雨で?

タイトルを見て「心がポキッとね」と言うドラマがあった事を思い出しました。
今回はクイズ形式ですか(^_^;)
お腹を膨らませて怒るアレと切れ味鋭い一枚歯のヤツは、「ク・サ・フ・グ」ですかね。
チャンプクちゃんは分かりませ~ん(ー_ー)!!
それにしても週末になると天気が悪い!明日の雨で濁りがでなければいいのですが。。。
また、お腹に風船を入れてるヤツが釣れますからね(^^)v
2年ほど前は6月に入ると20cm~23cmが連で釣れてました。
その時は皆さん朝5時には来られてて満潮を過ぎて下げに入ると型が小さくなり皆さん帰られてました。
良い時期だと思うのですが。。。?

2016-06-03 20:01 from NZ | Edit

無責任さん! こんばんは

> 頴娃方面はどうなんでしょうか?
> 最近、クロエビス氏はヒラメやクロばかり追い掛けてるみたいですね。
> 吹上同様、頴娃方面もダメなのですかね。

今の時期の頴娃のポイント当ては経験不足で難しいです。
7月だったら浜村海岸辺りで良型を数多く釣った経験はありますが・・・・

良型で美しいキスが釣れるのですが癖の強い浜ですからね~
8月以降パタッと釣れなくなるのも逆に不思議です。

吹上に限らず全国のどの浜でも12月の時期でも釣れるのに・・・・・(笑)

2016-06-03 21:12 from 薩摩釣遊

オリムさん! お疲れ様です。

> 走りの良型は何処に消えたんでしょう。
> 今年は春先の水温が安定せず、ワカメやヒジキも一向に伸びなかったとの話を聞きました。
> そこらも関係あるかも知れませんね。
> 日曜の快晴を祈るばかりです。

6月3日のヤフーNEWSを見ていたら東京のとある場所では0度・・・・
今の時期不自然過ぎませんか?

北海道では雪が降ったとか
人間の体と一緒で低体温ではろくなことはないかもです(笑)

2016-06-03 21:15 from 薩摩釣遊

リョウさん! お疲れ様でした。

> 木曜は釣行をお願いし,ありがとうございました。餌つけやポイントの選び方と,勉強になりました。日曜は燻製の下ごしらえができることを,祈っております。12,19日釣行参加できることを楽しみにしています。

また行きましょう~
すぐ慣れて束釣りできますよ。

投げ方も上手いし慣れたら爆釣間違いなしです。

2016-06-03 21:17 from 薩摩釣遊

: NZさん! お疲れス

> タイトルを見て「心がポキッとね」と言うドラマがあった事を思い出しました。

そうなんですか(笑)
知らなかった。
>
> > 今回はクイズ形式ですか(^_^;)

趣味ブログですからね。
気の向くまま足の向くままですよ(笑)

難しくかんがえていましぇぇ~ん

> > お腹を膨らませて怒るアレと切れ味鋭い一枚歯のヤツは、「ク・サ・フ・グ」ですかね。

アタリンコ~

> チャンプクちゃんは分かりませ~ん(ー_ー)!!
> それにしても週末になると天気が悪い!明日の雨で濁りがでなければいいのですが。。。
> また、お腹に風船を入れてるヤツが釣れますからね(^^)v

そうでごわす。
>

> 2年ほど前は6月に入ると20cm~23cmが連で釣れてました。
> その時は皆さん朝5時には来られてて満潮を過ぎて下げに入ると型が小さくなり皆さん帰られてました。
> 良い時期だと思うのですが。。。?

良型が欲しい。
燻製にしたい。

準備万端なのに準備した途端にピン太郎とは泣けますよ(´;ω;`)ウッ…


2016-06-03 21:28 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます