ひどいもんだ! - 薩摩キスナビ

ひどいもんだ!

キスの燻製をして真空パックにし友達に送るべく準備が整い真空機を買ったことまでの記事は書いた。

ところが注文した真空機に不具合があって新品と交換してもらったのだが、再度送られてきた真空機にも「電源が入らない」という不具合があり更に返品

Amazonと量販店の対応は丁重且つ迅速で何ら問題なかったが問題は〇〇〇

新品iに2回も不具合があるとは問題外で話にならない。

1度ならずも2度までも・・・・」だ。

全てをキャンセルして返金してもらい新商品購入の準備中

今までストックしていたキスも「ナマもの」なのでこのままでは痛んでダメになる。

別の友達に差し上げる予定


釣って」「味付け」「天日干し」「燻製」のプロセス全てを最初からやり直すことになり、ものすごく手間暇がかかるはめになった。

お勧めできない商品

Amazonレビューは5件・4.5星 使い方の動画まで配信しているが「ヤ〇〇ではないか?」とAmazonの担当者と話ししたところだ。

関連記事はこちら
①「100匹燻製完了

真空機を購入予定の方がおいでなら気をつけてもらいたい。

ちなみに。この問題を抱えてから色々聞き合わせをしてみたところ「このメーカー商品の3~4割に問題があるようだ」とのこと・・・・

あらかじめ知っていたら手を出さなかったのだが「時すでに遅し

心待ちにしていた友達も非常に残念がり、薩摩釣遊も悲しい勉強をさせていただいている。(苦笑)


【追伸】

9月8日午後

Amazonから返金処理が終わったとの連絡が来て私のアカウントに反映された。

処理は早い。

9月7日午後4時前にフードセーバーの返品も済ませたので数日後には商品が量販店に届き速やかに返金処理されると思う。

Amazonも量販店も素早く対応してくれて助かる。

ごく最近までマスメディアと言えば新聞出版放送映画の事を言っていたのだがすでにネットもマスメディアとして社会的に認知・浸透している証拠でもある。

上記媒体にだけ寄りかかってPRする時代は終わった。

事実、ネットの中で商品の存在を知り、売買を行いキャンセル処理という一連の行為が完結している。

形式論になるが一頃「リアル」「バーチャル」という用語が流行った。

ネットの世界は「バーチャルな世界」と形容する人たちもいたような・・・・

今のネットの世界は「リアル・バーチャル」と区別すること自体に意味をなさなくなっている。

リアル=バーチャル」の時代

TwitterFacebook等の双方向性コミニケーションツールを含め瞬く間に情報が拡散されやすく、個人・法人の「信用」は指一本でケチをつけられる時代へと変わった。

便利である反面怖い時代の到来だ。





あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ


タグキーワード
2016.09.08|コメント(2)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

大変でしたね。

こんばんは!
とっくに台湾へ発送は終わったかと思ってました。
コールマン。。。キャンプ用品で有名な企業ですよね。
フードセイバーは、コールマンの別会社でしょうけど。。。
私もこの間、長島に夜釣りに行く前にコールマン製のLEDランタンを買いました。
ランタンは特に問題もなく使えました。
今まであれだけの時間をかけて仕上げた燻製を友達に送れないのは本当にガッカリですね。
また、釣って燻製にすればいいと言う話しじゃないですよね!

2016-09-08 19:54 from NZ | Edit

NZ さん こんばんは

> こんばんは!
> とっくに台湾へ発送は終わったかと思ってました。
> コールマン。。。キャンプ用品で有名な企業ですよね。
> フードセイバーは、コールマンの別会社でしょうけど。。。
> 私もこの間、長島に夜釣りに行く前にコールマン製のLEDランタンを買いました。
> ランタンは特に問題もなく使えました。
> 今まであれだけの時間をかけて仕上げた燻製を友達に送れないのは本当にガッカリですね。
> また、釣って燻製にすればいいと言う話しじゃないですよね!

悔しいけど一から出直しです。
気を取り直して頑張ります。

台湾の友達がだいぶしょげていましたのでなるべく早く仕上げて発送します

2016-09-08 20:06 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます