何事も経験とは言うものの・・・・・ - 薩摩キスナビ

何事も経験とは言うものの・・・・・


Amazon経由で量販店から「真空機」を購入し1度ならずも2度までも不良品を送ってき、使い物にならないので売買そのものをキャンセルしたことは過去の記事で書いた。

購入したものはAmazon経由・量販店販売の「真空機」1台とAmazon直売の「真空パック」袋1個

どんな商品だったかは記事と画像で判断いただきたい。

キャンセルしたら当然返金を受けることになる。

私の場合はファミマ等で販売しているAmazonのギフト券で購入したので、私のアカウントに支払った金額だけ返金・登録しなおされることになる。

ネットを活用される方々にとって商品トラブルで返金を受ける際のAmazonあるいは量販店の対応が気になるところだろうから私の経験の顛末をお知らせしたい。

上記のAmazon直売の「真空パック」袋1個はA4版に注文番号と返品理由をか書いて「Amazon返品係り」に着払いで返品した。(無料)

Amazonのフリーコールは「0120-999-373」

Amazonの返金処理は至ってスムーズで何ら問題なく迅速に終わった。

肝心の真空機はあらかじめ不良品である旨を量販店に電話連絡し、量販店が手配した運素業者に預けた。(無料)

ここまではスムーズ

量販店の電話番号はAmazonの販売サイトに記載されている。

(フリーコールの所もあれば料金を取るところもあるようで、私の場合は課金されるようになっていたので「クレーム電話です。折り返し電話ください」と言って切り極力課金されない工夫をした)←面白くないから(苦笑)

ここからが問題

商品が量販店に返品されたころを見計らって「商品が届きましたか?届いたのであれば何時返金処理してもらえますか?」と問い合わせたところ「Amazonギフト券での購入ならそのギフト券はAmazonさんの管理ですからAmazonさんでないとわかりません」と要領を得ない返答


Amazonギフト券での購入は方法論の問題であってギフト券が現金化され商品代金として量販店が受け取っているはずなので返金処理は量販店がすべき理屈なのに「ギフト券で購入したのならギフト券を管理しているAmazonに言ってくれ」ということは「自社の商品代金はAmazonが管理している」と言っているに等しい。

そのような表面的な説明では納得できないし、第一道理が通らない。

Amazonに問い合わせたら「量販店に早々に返金処理をするようにメールします」と一時要領を得ない状況になりめんらった。

その後2~3回Amazonと量販店との間でやり取りをする羽目になり全くスムーズさが無く不審がつのった。

最後は量販店の担当者が「今日キャンセル処理をしましたので2~3日後にあなたのアカウントに返金表示されます」との返事をえ、9月13日夕方無事に返金を受けた経緯だ。

9月9日に不良商品が量販店につき9月10日量販店がキャンセル処理をして9月13日の夕方に返金されたことになり、それほど時間は経過していないが量販店の不適切な説明に翻弄されたのも事実だ。

9月9日返品を受け9月10日にキャンセル処理しました。あなたのアカウントにそれから2~3日後に返金表示されます」と最初から言えば何ら問題ないことを意味不明の説明をし客にいらぬ不安を抱かせる対応には問題があると思わざる得ない。

また聞いている客が理解できない説明は説明していないのと一緒だ。

Amazonの対応は適切だったが、量販店の対応には疑問を持った経験だった。

AmazonサイトにはAmazonが販売・返品・クレームすべてに対応するシステムとAmazonの軒先を借りて量販店が販売している場合がある。

後者の場合は注意が必要のようだ。

ネットでの売買が普及しているとは言っても、まだ量販店の担当者の知識不足と適切な応対不足を感じる。

また客に迷惑をかけておきながらクレーム電話に課金する量販店の姿勢にも疑問を持った。

フリーコールにするのが誠意ではないのか?

真実はdetails(細部)に宿る」と言うじゃないですか。

こんな細かい所を配慮しているか否かで企業のスタンスがうかがわれるというもの

マーケッティングのスタートはすべからく顧客目線・顧客ファースト・Customerから始まっていることの認識が薄いと感じる出来事でもあった。

そもそも論として「稼働しない不良品」を作って販売することに問題があるのだが・・・・

しかも2回も同じトラブル

ネット購入される方々の参考になれば・・・・・

【関連記事】

ひどいもんだ
100匹燻製完了
台湾発送のための段取りが全て済んだ。



すべてが振出しに戻った。
今までストックしていた「燻製キス」も段取りが狂ってダメになった。

しかし、いつまでも愚痴っていてもはじまらない。
釣りに行かなくっちゃ・・・・(苦笑)

期待して待っている友達の気持ちに応えるのが先決だ。



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2016.09.14|コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます