10月16日(日)釣行 - 薩摩キスナビ

10月16日(日)釣行

風来坊・オリム・リョウ・釣遊4名で通称「キャンプ場裏」に6時集合

例年、今の時期は京田一帯を釣り歩いているのだが何故か今年のここいら辺の浜は全くダメだ。

釣れない。

まさか例年あれほど釣れ盛っていた海岸だからこのまま終わってしまうとは思いたくないが取りあえず今のところはダメ海岸なのでメンバー情報でこの場所に決めた。

正にこれがグループのいいところで誰かが釣行して情報を持っており教えてくれる。

今回は川内のメンバーさん情報だった。

ここは水道・トイレ完備で女性にも優しい釣り場
誰でも行きやすいお勧めポイントの一つだ。

当然行動パターンは決まっている。

浜に出て釣り座を構え投げてさびく←こんだけ~(笑)

浜に出てみると面白いものが見つかった。

1つはハングル文字で書かれたライフジャケット

CIMG0417.jpg

2つめは「どんなことがあればこんな絡みになるの・・・・」と思わせるような抽象的彫刻品とでも言わしめるような・・・制作者は海若しくは波(笑)

CIMG0421.jpg

ライフジャケットに至っては「この持ち主の命の行方は・・・・」とそんなことまで思いを巡らせてしまう。

ハングル文字のペットボトルは珍しくないがライフジャケットは初めて見た。

浜にミニドラマを連想させるような小道具がうちあげられていることは多い。

海を隔てた隣の国の誰かさん! 「無事じゃんそかい?

肝心の釣果の方は全体的に型が小さかった。

CIMG0430.jpg

CIMG0443.jpg

【関連記事】
好釣果の時の記事はこちら近年にない良型の釣れ様

が・・・・・・・

その中で一人気を吐いていたのが風来坊さん

小型・中型・大型のそこいら辺を泳いでいるキスを一網打尽に釣りまくり、私にはその残りがわずかに回ってくる始末で手に負えましぇ~ん。

かに

結局200匹以上釣り上げて1トン位の重さになったボックスをヒイヒイ言いながら担いで車まで運んでいた(笑)

私の記事の切り口は、今は若いし元気だが釣った後16ℓが満タンになったボックスを担いで歩く彼の姿の変遷を書く記事に変わるかもしれない。

1トンの重さのクーラーボックスを年取って腰が曲がったおじさんが担いでサーフを移動する姿・・・・想像すると空恐ろしいが、キット「ページビュー」の100万件の確保はかたい(笑)

オリムさんはオニューリールをゲットして初おろし・リョウさんはリョウさんでキス釣りに対する情熱はうなぎ上りで半端ない熱の入れようだ。

CIMG0437.jpg 
CIMG0431.jpg

なんやかんやと言いながら釣っていると「チョイ投げU」さんが現れ、名人の1人「秀麿」さんが来られ合計6名のメンバーで楽しんだ。

CIMG0432.jpg 
PA160853-2.jpg

秀麿さんは流石に名人らしく至って華麗且つ合理的スピーディーな釣りを展開され、瞬く間にボックスを満タンにして引き上げられていかれたが、居残り組の私らはあっちウロウ

ロこっちウロウロしながら釣り歩き、いい加減疲れたのでオリムさんと話して「風来坊さんはキット徹夜で釣るだろうから残りエサをプレゼントしましょうか?」と提案し、近寄

ってエサのプレゼントを申し入れると心残りいっぱいの顔をして「私も納竿します」と言って3名納竿したのは午後3時頃だったか?

私らのキスは小型が多かったが風来坊さんは20㎝級をかなり釣り上げていた。

さ~すが・・・・」た゛!!

キット彼のエサには北〇〇産の〇〇をまぶしてあるに違いない。

後でソ~ッと教えてもらうおうと思う(笑)



【編集後記】


2016年10月17日燻製機を買いなおした記事を書いたがマタマタ思わぬハプニング発生

その時の記事はこちら真空機が届いた

真空機を買った時ついてくる「真空ぱっくんスーパーロール)」を使って燻製したキスを真空パックして台湾の友達に10月12日発送し10月17日届いたとの連絡を貰った。

CIMG0318.jpgところが、到着時の荷物の様子を聞いてみると思わぬトラブルが発生していることが発覚した。


真空パックして発送したキス100匹を20匹ずつ5袋に分けて真空し送ったのだが、その内の2袋が真空状態がとけていたのだ。

CIMG0356.jpg 【発送時】
 空気が入った袋と真空の袋【到着後】

向かって左手の画像が空気が入ってただのビニール袋になった状態

輸送期間中に空気が入ったものと思われる。

また到着後の画像を見て、もう少し水分を飛ばし乾燥させてから燻製した方がいいような気がした。

そうでないとミリン干しのつけ汁が時間とともにキスの身から出てきて真空した袋一面に広がって見た目が悪くなっている。

真空直後と5日経過後の画像を比べてみると一目瞭然

見た目」良し「食べて」良しを探求しようと思う。

そこで今回は塩水に浸ける時間・ミリン漬けの時間を今までの半分にし、天日干しを今までの2倍にして干しあげたものがこれ(2016年10/19現在)

ひだり みぎ

(かなり薄い色づきで天日干しが仕上がった。今までの色づきの三分の一位若しくはそれ以下だ。今度はこの濃いさと硬さで燻製してみようと思う。)

結果は後日に・・・・・・
取りあえずはビニール袋に入れて冷蔵庫で保管

後日の記事はこちらキスの燻製と真空パック

CIMG0455.jpg CIMG0451.jpg



今回は幸いにも内容物に異変はなく食べられるのでよかったものの真空がとけたのでは意味がない。

恐らくロールの出来不出来の問題だろう。

そこで早々に販売元のフリーコールに電話して事情を話し、台湾から送ってもらった問題の画像を添付してメールしたら「着払いで送り返してください。原因を調べます。又すぐに新品と交換します」と対応してくれ10月18日早々に販売元に送った。

今回もトラブルを抱えてしまったが販売元の迅速で丁寧な対応があったことは助かった。

過去のAmazonのレビューを見ると「クレームの電話をしても何ら応答なく困った」との書き込みを読んだが、この点は改善されているようだ。

また、ロールの入った箱には大きくフリーコールの番号を表示してある。

何事にもトラブルはつきもの

そのトラブルにどのように対処するかでその企業の「良し悪し」が決まる。

対応に問題ないと思える。
以前に買ったメーカーとは大違いだ。


上記問題の回答として10/20AM10時10分頃メーカーからロールの検証結果の連絡があった。

「航空便なら気圧の関係があるのかもしれないしキスをロールに入れた際の重なり具合が問題だったかもしれない」など色々考えたが原因を特定できないとのことだった。

また、カッターの刃や硬い尖ったものなどを入れてロールの性能を試してみたが異常はなかったとのこと

今回は「新品ロールの交換でご勘弁頂きたい。これからも商品改善に努めます。何かあったらまたご連絡ください」とやり取りして一件落着


商品本体・ロールには特段の問題はない」というのがオチだったのでこちらも色々気をつけながら活用しようと思った。

10月21日(金)午後4時30分頃約束の代替新品ロールがメーカーから届いた。

回答を貰って翌日の到着だ。迅速な対応に感謝したい。

CIMG0459.jpg CIMG0463.jpg

ロールの大だけの交換かと思ったが大・小一セット送ってもらえた。lucky~


台湾ではキスは市場にも出回らず見かけないという。

当然キスの燻製もなく「日本から届いた」という珍しさもあってご主人とその飲み友達の間で好評だったようだ。

4~5人での酒盛りだったらしく「1匹しか食べれなかった」と言って残念がった人も出たそうで送った側としてはうれしい。

キスの燻製で「友達の友達は又友達だ」の関係ができそうな気配

私としては台湾に行ったときに色々便利だから多くの台湾人と知り合えるのは都合がいい。

今度は少し多めに作って友達の友達にも少しづつでも届くように配慮してみたい。

キスの燻製が取り持つ縁」でどんな人脈が広がるか?

楽しみだ。

一緒に送った「燻製タクアン」も「甘くて美味しかった。ご飯を2杯も食べた。いつもそんなに食べないのに・・・・」と言ってくれた。

CIMG0342.jpg

やはり送った方も口にあうかどうか気になるのでお世辞でもそう言ってもらえると嬉しい。

送ってよかった。
もう少し見た目を良くできるように精進しないと・・・・・

それにしても自分の趣味で釣っている「キス」の燻製や「タクアン」の燻製が台湾まで行きコミニケーションツールとして活躍してくれるとは想像もしていなかった。

釣ったキスやタクアンを燻製することも真空パックすることも「遊び心」から始めたことだが、喜んでくれるので「又機会をみて送るわ」と言ったら「楽しみに待ってる」と言われ、心待ちにしている人が出来てしまった。

うれしいやら忙しくなるやら・・・・・(笑)




あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ



タグキーワード
2016.10.17|コメント(2)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

真空パック器はキスの祟りか

土曜の夜は結構雨が降ってたので、日曜は釣行不可能と思っていました。釣遊さんは左の遥か彼方に移動したかと思ったら、次は右方向の遥か彼方に移動してましたね。上げに変わった後に爆釣タイムが来ましたか。
真空パック器仕上がり状態が不安定で、またしても交換ですか?

2016-10-18 20:22 from リョウ | Edit

リョウさん こんばんは

> 土曜の夜は結構雨が降ってたので、日曜は釣行不可能と思っていました。釣遊さんは左の遥か彼方に移動したかと思ったら、次は右方向の遥か彼方に移動してましたね。上げに変わった後に爆釣タイムが来ましたか。
> 真空パック器仕上がり状態が不安定で、またしても交換ですか?

ロールの交換だけですよ。
機械は正常に作動するのですから・・・・・

2016-10-18 20:41 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます