今年はお気軽アイテムでチャレンジ - 薩摩キスナビ

今年はお気軽アイテムでチャレンジ

ポンと4~5色に投げて手軽にさびいてアタリを楽しもうと思いアイテムの1つとしてリールを新調した。

それがシマノ スーパーエアロ サーフリーダーCI4+ 30

30ミリストロークの小型軽量ボディ仕上げのリールだ。

まだこのリールにマッチする竿が届かないがそのうちに届くだろう。

30・40代の頃は重たいオモリを当たり前のように投げてなるべく遠くからさびいて釣るスタイルだったが、年齢を重ねるたびに「もう少し肩の力を抜いて・・・」「リラックスして・・・」「気楽に・・・・・」との思いに気持ちの軸足が移ってきた。

それを実現するためのアイテムの1つだ。

投げるオモリも20・23・25までにする予定

鹿児島の場合そんなに遠く投げてさびかなくてもほとんど4色以内で対応できる。

今年のモットーは「お手軽・お気楽モードでキス釣りを楽しもう」ということでキーワードは「お手軽」「お気楽

またそれができるところが「キスの数釣り」のいいところでもある。

CIMG0940.jpg

CIMG0943.jpg

従来使っている機種でもいいのだがタックルバランスが悪いと炎天下等では特にエネルギーを消耗する。

なるべく「お手軽」「お気楽」のコンセプトに沿ってタックルも揃えた。

従来使っている機種の記事はこちら
GET!!
私の愛機

これでスーパーエアロXT-SSは事実上引退か?


ssリール

確かこのリールは2001年に発売され、その直後に買って使い続けてきたリール

よく使いよく釣った。

単純に16年位使い続けたことになる。

現在でもしっかり使えるのだがリールも年々軽量化と性能アップがなされ軽いリールを使い慣れてしまうとどっしりした重量感がこたえる。

以降は予備リールとして他のリールに不具合が出た場合に活躍してもらうことにしてかねては隠居生活してもらおうと思っている(笑)



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ


2017.01.23|コメント(2)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

良い道具

やっぱり、良い道具はメンテを豆に行うと長持ちしますね。
自分が使っている磯用のシマノのリールBBXは1997年に購入
してますが。
未だに現役バリバリです。

2017-01-24 16:42 from 無責任な釣師

無責任さん 底冷えのする毎日ですね。

> やっぱり、良い道具はメンテを豆に行うと長持ちしますね。
> 自分が使っている磯用のシマノのリールBBXは1997年に購入
> してますが。
> 未だに現役バリバリです。

でしょう~
道具を大切にしたら長持ちしますよね~

話は違いますが・・・・・
キス釣りに行きたいのですが毎日冷蔵庫に入っている雰囲気なので腰があがりません。

「今週後半はどうかな」と思っているところです。

2017-01-24 18:12 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます