寒かった - 薩摩キスナビ

寒かった

11/16()に例の場所に釣行

天気予報以上に北風が強く湾の外は大しけ状態

ボックスに掛けているタオルが糸を巻き込み竿にまとわりついてどうしようもない状態

CIMG3309.jpg

そんな中でも湾内は殆ど濁りもなく小型ながらアタリも拾えるのだが思った以上に寒く釣り座からは正面風のうえ潮まわりも悪かった。

CIMG3315.jpg

錦江湾は両潮釣れるのだが、どちらかというと上げ潮がいい。

残念ながら今日は朝から下げの潮まわり

そんな状況の中での釣り人は私を含め3名Only

この前からお付き合いいただいているUさんと見知らぬ人そして私

Uさんなどは「少し風邪気味なので釣りに来た」とおっしゃる(笑)

CIMG3317.jpg

Uさんも半端なく熱心なアングラー

一番最初に寒くてねを上げたのは私だった(笑)

思ったように釣れなさそうだから帰りますわ」と言って帰路についたのが11時頃だったか?

小型を10匹握って帰ってきたが風の強い日は気持ちが続かない。



 そこで課題1つ 


北西風は横風になり数十メートルの高さの崖が遮ってくれるのでやりやすいのだが北風が強い日はこのフィールドの釣り座は正面風

CIMG3320.jpg CIMG3318.jpg CIMG3319.jpg 濁りはなく釣りにはなるが北風がもろにあたって寒い

寒くない時期は十分釣りになることはUさんの経験則で実証済なのだが冬場の北風を避けられる釣り場を見つけなくっちゃ

少し心当たりはあるが釣れるかどうかは試していないので不明

持ち帰った小型キスはから揚げ粉をまぶしてから揚げにして食べてみた。好みとしてはフライよりも好きになるかも・・

今度は背開きにして中骨を取ってやってみる。

CIMG3325.jpg



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

タグキーワード
2017.11.17|コメント(0)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
グロースファクター 薄毛対策