貴方大漁 私貧果 それでも気分は軽かった。 - 薩摩キスナビ

貴方大漁 私貧果 それでも気分は軽かった。

この日は「ビックリ」から始まった。

何と「宮崎の大隅遊名人」さんと「ひむかのQハンター」さんは車中泊で構えていたというじゃあ~りませんか!!

私が釣り場に着いたのは7時前

丁度駐車しようとした時に軽くクラクションを鳴らす車の方を見るとわが目を疑う「宮崎の大隅遊名人」さん

一瞬「えええ・・・何でこんな早い時間帯に・・・何時に出ればこの時間帯に着くの?」と思い聞いてみると「昨夜から・・・」との返事

ひぇぇぇぇ~

ひむかのQハンターさんは釣り座が違ったので最初は気が付かなかったが後で合流して聞いてみると「丑三つ時」に現地について車の中で待機していたと・・・・

ひぇぇぇぇ~

あんたらバケモンか?」と思った(笑)

場所はお互い気にいっている例の場所

今日は最近から親しくさせてもらっているUさんと名人オリムさんと合流する予定だつたが思いがけず宮崎の大隅遊名人さんが現れたので一緒に釣ることに・・・

CIMG3328.jpg 
CIMG3330.jpg 
しかし宮崎の大隅遊名人さん・Uさん・オリムさんそして私も散発的にしか掛からず思いのほか苦戦

やはりこの時期は日に日に厳しい釣れ具合になっていくんだな~」と実感しながら釣り続けたがこの釣れ具合に業を煮やしたオリムさんが納竿

宮崎の大隅遊名人さんは場所替え

私とUさんはボチボチ気長に釣っていたがそこに宮崎の大隅遊名人が再び現れて「こっちにひむかのQハンターさんやチョイ投げuさんも来ているし釣れているよ」と誘ってくれたのは大分遅くなってからだったか・・・・

CIMG3332.jpg 
CIMG3334.jpg 
そそくさと道具をたたんで彼らのもとに「釣らせてくれ~」と言いながら近寄っていくとひむかのQハンターさんが目の前で5点仕掛けに5連をなさるじゃござんせんか

目が点

この時期に数釣りシーズンなみの掛かりようとは・・・・・

2人ともだいぶ釣ったからここから投げて・・・」と場所を譲ってもらい投げてみたが時合はすでに過ぎており彼らほどバコバコは体験できずに納竿した。

ひむかのQハンターさんのボックスには最寸24㎝を筆頭に手頃サイズがギッシリ

その上に良型のヒラメまで握っていた。

CIMG3336.jpg 
ヒラメ 
:結局は本命が82匹+42センチのヒラ1メ&メイタ1の釣果だったらしい。

今の時期に本命82匹とはできすぎだ゛゛゛

キスもひむかのQハンターさんに降参したのだろう!

チョイ投げさんは宮崎の大隅遊名人さんに場所を譲って遠慮がちの釣果

彼はメンバーの中で一番体格がよく迫力のある人だが気持ちは繊細で心優しき面を持っている人なので車中泊してまで来た宮崎の大隅遊名人さんに場所を譲ったのだろう。

そういう心配りのできる人

それは9/12の記事を読んでもらえば具体的にわかる。

9/12の記事はこちら良型爆釣

また釣り場所によってこれほどの違いがあるとは彼らの釣り場の見極めの確かさには脱帽

しかし私は残念な釣果ではあったが宮崎の大隅遊名人とひむかのQハンターに納得のいく釣果があったことにはホットした気分だった。

自分は地元なので行こうと思えば何時でも行ける距離だが彼らは距離的にそうもいかない。

幾ら遊びといっても車中泊して釣りをするにはそれなりの覚悟がいる。

彼らの熱意に乾杯!

来年もきっと彼らには好釣果のめぐり合わせがあるだろうと思う。

負けないように頑張らなくっちゃ!


【追伸】

釣ったキスは「から揚げ」にすべく捌いた。

さばくたびに思うのだが頴娃のキスと湾内のキスの身の色が一緒

真っ白で美しい。

刺身で食べてみよう」と思わせる白さだ。

今まで吹上浜で釣れるキスに慣れていたがこの綺麗さは非常にインパクトがある。

湾内だけで釣る遠投之助さんのこだわりに納得

CIMG3340.jpg 
そして今日はキス友とは違う友達から「イナダいらん」と連絡があり「いるいる」と言って貰ってきた。

CIMG3344.jpg

貰ったはいいが驚いた。

エラとはらわたを取って氷詰めしてくれているでないの

ビックリ 

真実はディーテルに宿る」と言うがその人となりがわかろうというもの

今夜はキスのから揚げにイナダの刺身

いいんでないかい(笑)

そして同日捌いた刺身は流石に鮮度抜群 美味かった。

この方とも釣り場で知り合い挨拶して世間話するうちに仕事で中国語を使う機会があるので中国語を習いたいとおっしゃる。

じゃ~私の台湾人の友達を紹介しますよ。台湾は中国語が母国語だし中国と台湾のものとは少し違うと思うけど習得するには台湾人からでも大丈夫だとおもうから」と言ってつないだのが親しくなるキッカケ

今じゃラインで良くやり取りしているようで「仲良しこよし

台湾人の友達も2万人の前で堂々とプレゼンできるほどの切れ者

人にものを教えることぐらいオチャノコサイサイ

事情を話したら二つ返事で了解を貰えた。

何処でどのような縁があるかわからない。

少し話がそれるが皆さん「柳生家」をご存じだろう。

今から380年くらい前に将軍家の剣術指南役を務めた家柄

その柳生家の家訓がこれだ。


● 小才は縁に出会って縁に気付かず

● 中才は縁に気付いて縁を活かさず

● 大才は袖すりあった縁を生かす


才能のない人間はチャンスに気付かない。中の才能の者はチャンスに気付いても飛びつかない。とても才能のある人間は袖が触れるほどの些細なチャンスも逃さない。

すなわち
大物になる人物はチャンスに敏感である

という意味だが到底到底そんな器量は無いにしてもどこでどんなめぐり逢いがあるかわからないものだと実感している今日この頃

人との出会いは大切だと思いません?

この縁がなかったらイナダは無かった。

当然その刺身もなかった(笑)

ひむかのQハンターさんの釣果を見てリベンジしたいところだが少し野暮用があって思うに動けない。

今台湾の友達が夫婦で日本に来ている。

一週間滞在して帰国予定だが彼らが帰りつくころを見計らって「キスのミリン干し200匹」と「いぶりがつこもどき6本」「キスフライ50匹」「ちくわとウインナーの燻製」を作って真空パックして送らなければならない。

  キスのミリン干し200匹とフライ50匹は段取り済み  


後「いぶりがっこもどき6本」と「ちくわとウインナーの燻製」の段取りが済んでいない。

彼らは勿論彼らの友達も期待して心待ちにしているようだし「友達の友達は皆友達だ」の流れになっており友達夫婦だけが食べる量だけを考えて送ればいいというわけにはいかなくなっている。

酒のアテに丁度いいんだそうで都度あるごとに酒盛りをするらしい。

何時もスカイップやlineを使って会話しているが「今どこまで段取り済んだ?」と聞かれる。

終わるまで気が抜けない(苦笑)

コメントを貰ったリョウさんの書き込みを読んで気づいたことだが思いがけない時に船釣りや磯釣りの友達からメジナ・サバ・イサキ・鯛等を貰って捌くことがある。

この商品は常備品として持っていた方がいいような気がしてきた。

今までも外道としてヘダイやアメイオが釣れたとき持ち帰りフライ用にさばいた事があるがそんなとき身の水分を抜くのにも活用したらいいのでは?とも思う。

そして12/1買ってきた。

CIMG3351.jpg 
リョウさんから気づきを与えてもらったし量販店の店長も「評判がいいですよ」と言っていたので次の機会に試してみたい。

気になる人は試してご覧になったらいかが!

使い心地や活用事例などを書き込んでいただけたら超うれしいけど・・・・・



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2017.11.26|コメント(10)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

今日は忙しかったんですね❗

いつもよりブログの更新が遅かったですね❗
今日は雨だから釣行はしないだろうと思ってましたけど❗
化け物はひむかのQハンターさんだけにして下さいよ(笑)
23日24日25日と釣り場にいたらしですから。。。
私の場合は前夜に指宿の温泉を楽しんで翌朝にキス釣りですから。。。
確かにいつでも行ける場所じゃないので釣遊さんの情報あっての釣果でした(^3^)/
チョイ投げUさんとQハンターさんにも後から行ったのに間に入れて貰いました❗感謝です(^-^)v
明日、明後日と天気、風、波と良さそうですよ🎵

追伸、キスは湯引きで美味しくいただきました(^^ゞ

2017-11-26 20:17 from 宮崎の大隅遊名人 | Edit

キスの燻製

例のポイントはまだまだいけそうですね。自分も次回是非ともお邪魔したいです。
21日はオリムグランドに釣行しましたが、当たりがなく4投で諦め,M市堤防に移動しました。17〜20cmが釣れましたが ,約1/3の14匹がカルキスと寄生虫で処分しました。
ちょっと多過ぎ!
24日オカモトのピチットシートで一夜干しを作り,翌日その内の5匹燻製したら、すごくおいしかったです。釣遊さんが燻製にハマってる気持ちがよく分かりました。

2017-11-26 20:21 from リョウ | Edit

宮崎の大隅遊名人さん  お疲れ様でした。

> いつもよりブログの更新が遅かったですね❗
> 今日は雨だから釣行はしないだろうと思ってましたけど❗
> 化け物はひむかのQハンターさんだけにして下さいよ(笑)
> 23日24日25日と釣り場にいたらしですから。。。
> 私の場合は前夜に指宿の温泉を楽しんで翌朝にキス釣りですから。。。
> 確かにいつでも行ける場所じゃないので釣遊さんの情報あっての釣果でした(^3^)/
> チョイ投げUさんとQハンターさんにも後から行ったのに間に入れて貰いました❗感謝です(^-^)v
> 明日、明後日と天気、風、波と良さそうですよ🎵
>
> 追伸、キスは湯引きで美味しくいただきました(^^ゞ

いやいや
ビックリですよ。

思ってもいない時に現れるんですもの・・・・(笑)
でも釣れてよかったです。

気にしていました。
湯ひきは簡単でいいですよね。

またご一緒しましょうね。
よろしんこ~♬

2017-11-26 20:57 from 薩摩釣遊

リョウさん  ご無沙汰です。

> 例のポイントはまだまだいけそうですね。自分も次回是非ともお邪魔したいです。

まだ釣れますよ。
行って楽しんでください。

> 21日はオリムグランドに釣行しましたが、当たりがなく4投で諦め,M市堤防に移動しました。17〜20cmが釣れましたが ,約1/3の14匹がカルキスと寄生虫で処分しました。
> ちょっと多過ぎ!
> 24日オカモトのピチットシートで一夜干しを作り,翌日その内の5匹燻製したら、すごくおいしかったです。釣遊さんが燻製にハマってる気持ちがよく分かりました。

ザラメを混ぜてチップを燃やし燻製したらつやが出て美味しそうに仕上がりますよ。
私は何時もそんなにしています。

マニュアル本のマネですけどね(笑)

2017-11-26 21:02 from 薩摩釣遊

いやはや

宮崎組のお二人さんには脱帽です。

私なんぞは寒さに凍えて動けない状態です。
今年は水槽のドジョウの野田さんの様に冬眠るかも知れません?

2017-11-27 15:27 from 無責任な釣師

無責任さん  どもです。

> 宮崎組のお二人さんには脱帽です。
>
> 私なんぞは寒さに凍えて動けない状態です。
> 今年は水槽のドジョウの野田さんの様に冬眠るかも知れません?

笑)
また来年のシーズンにお会いしましょう。

2017-11-27 16:54 from 薩摩釣遊

釣り場が遠いです^^;

釣遊さん、どうもです。

最近は、堤防からのチョイ投げでーす。
私の釣果は、諸事情により小さいのメインで25匹でした。
なんの因果か、宮崎のキス釣り名人お二方と、2回目のトリプルマッチでした^^

それから、皆様残りエサをたくさん頂き有難うございました。
翌日は某所にて、風来坊さんと一緒でした。
途中から雨足が強まり、パンツまでぐっしょり濡れながら頑張りましたが、エサは全然減りませんでした。

投げるたびにアタリがあり、針を飲み込むキスも多く、ヒット率も良かったです。4時間で25匹の1.3キロくらいでした。

P.S.
ひむかのQハンターさんがブログをされてますので、勝手に連絡させてもらいます。
「てげなんべ宮崎釣り録」
写真がめちゃ縦長でーす。
私が4色分の糸を巻き巻きの件は全カットされてましたが、、、。

2017-11-27 18:03 from チョイ投げU

チョイ投げさん どもです。

> 釣遊さん、どうもです。
>
> 最近は、堤防からのチョイ投げでーす。
> 私の釣果は、諸事情により小さいのメインで25匹でした。
> なんの因果か、宮崎のキス釣り名人お二方と、2回目のトリプルマッチでした^^
>
> それから、皆様残りエサをたくさん頂き有難うございました。
> 翌日は某所にて、風来坊さんと一緒でした。
> 途中から雨足が強まり、パンツまでぐっしょり濡れながら頑張りましたが、エサは全然減りませんでした。
>
> 投げるたびにアタリがあり、針を飲み込むキスも多く、ヒット率も良かったです。4時間で25匹の1.3キロくらいでした。
>
> P.S.
> ひむかのQハンターさんがブログをされてますので、勝手に連絡させてもらいます。
> 「てげなんべ宮崎釣り録」
> 写真がめちゃ縦長でーす。
> 私が4色分の糸を巻き巻きの件は全カットされてましたが、、、。

ここは遠い釣り場ですから地元の近場でいいんじゃないですか。
慣れてるし

吹上は魚影も濃いし抜群にいい釣り場ですよ。
ムリしないように・・・・

私は二股かけますが来年の軸足はこっちです。

2017-11-27 19:42 from 薩摩釣遊

あの後

あの後はやっぱり厳しかったんですね。
どうもぉ。バケモンのカタワレQハンターです。

あの場所には、水曜日の夜に出発して、木曜日の夕方に帰り、金曜日の夜に出発して土曜日の夕方に帰ってきました。
日曜日は3時間かけて捌いてました。

遠征できるのも、釣遊さんがたの情報のお陰です。
ありがとうございます。

追記:釣行の際には携帯電話をお忘れなく。
ちょい投げUさんに追記:4色の件追記しました。

2017-11-27 21:36 from ひむかのQハンター | Edit

Qハンターさん 一人舞台でした。

> あの後はやっぱり厳しかったんですね。
> どうもぉ。バケモンのカタワレQハンターです。
>
> あの場所には、水曜日の夜に出発して、木曜日の夕方に帰り、金曜日の夜に出発して土曜日の夕方に帰ってきました。
> 日曜日は3時間かけて捌いてました。
>
> 遠征できるのも、釣遊さんがたの情報のお陰です。
> ありがとうございます。
>
> 追記:釣行の際には携帯電話をお忘れなく。
> ちょい投げUさんに追記:4色の件追記しました。

携帯わすれないようにします(笑)
またご一緒させてください。

2017-11-28 05:26 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
グロースファクター 薄毛対策