まだ冬の匂いのする浜村海岸 - 薩摩キスナビ

まだ冬の匂いのする浜村海岸

4/15()今シーズン初めて浜村海岸にキス釣り

IMG_2696.jpg

きゃお♂さんやハンターさんが吹上で爆釣しているのをみて刺激を受け「頴娃はまだ少し早い気がするけどな~」「でも!やってみないとわからんし・・・」と思っての釣行

釣れている吹上に行けばよさそうなものを・・・」と思われるかもしれないが、きゃお♂さんらのサーチでは今年の吹上のキスは例年以上に〇〇だそうで

いやだな~

どうせ頴娃が釣れなくなったらいやがおうでも行く場所なので後回しにして、釣りはじめはやっぱお気に入りの場所からということで

現地に着いたのは夜明け直前だった。

午前5時30分前後

早朝は肌寒かった。

車から道具をおろし高台から海原を見渡すと「この雰囲気まだ冬を引きずってねぇ~」と直感的に感じたが「見た目と中身は大違い」ということもあるので取りあえずサーフに降りて好みの場所に陣取りタックルを組み立てていると・・・・

沖合で鳥が右に左にウロウロしている。

ベイトを探しているのだろう。

しまいには手前でも

そのうえトンビがグルリと輪をかき、カラスが波口で何かを待っている様子

冬場によく見かけた光景だよな~」と思いつつも世間の季節の移り変わりと海の状況を比べ、気持ちをどのように整理したらいいか少し迷ってしまった。

事実、地元の人らしいアングラーがジグを投げておられた。

近寄って事情を聞いてみようとも思ったがモタモタしている間に姿が消えてタイミングを失い残念

新緑が目立ち「春だ~気持ちの切り替えをしてキス釣りするぞ~」と騒いだにかかわらず現実の海の様子がこのザマでは「ジギングも並行してやれという事なのかい」な~んて(苦笑)

そうはいってもキス釣りで来ているので取りあえずアチャコチャ投げてさびいてみた。

でも

しかし

やっぱ

アチャでもコチャでも当たらん!

まぐれ的にアタリを拾って釣り上げても先針にしか掛からない。

IMG_2700.jpg

アタリを捉えたら置き竿でジーット待ってもおい食いしない。

IMG_2699.jpg

しかも頴娃のキスらしくもない遠慮気味の小さなアタリ

一回だけ2連を拾えたがこれは最初で最後だった。

IMG_2704.jpg

こりゃ~冬場のアタリ具合だわ」と思いつつ7匹だけ拾って納竿

13時過ぎ頃だったか?

これはこれで面白かったにしても「吹上と頴娃ではこんなにも違うものかい!」と改めてその違いを知らされた気分になった。

昨年は5/2に頴娃で釣っている。

その記事はこちら今年の事始めは頴娃から

今年もその頃からになるのかな~?

気楽にやっているのでどっちでもいいとは言うものの、ゴールデンウイークに入って頴娃で釣れだすまでのつなぎとして吹上でキス釣りするか、後一回位ジギングで釣行するか迷うところ

釣ったキスはから揚げにした。

IMG_2709.jpg

foodpic9331341.jpg

食べてしまってもうない(笑)



編集後記

サーフジギング・キス釣りで頴娃に通い、地元の方々と顔見知りになり、よく声をかけてもらっている。

なかには魚釣りに精通している人もいて、知らないことを教えて貰ってもいる。

頴娃詣では今に始まったことではないにしても、改めて礼を逸しないようにと自戒

今からもズーット通う予定だから



あなたの1クリックが当ブログの栄養源
             ↓
   人気ブログランキングへ

2021.04.16|コメント(2)トラックバック(-)Edit
コメント
非公開コメント

あの状況でよく7匹も……

釣りましたね。私は2時間もたずに釣果1匹だったのに。
今年の吹上浜には、何故か足が重くなるような気がしますので(笑)、湾内を再調査しないといけないかもです。

○○は、その範囲をどうも拡げているようで、長島釣行時にも1匹確認しました。

宮崎県は、ほぼ全域で○○なので南薩方面か、大分方面に行く機会が多くなるかもしれません。

2021-04-17 18:20 from Qはんたー | Edit

ハンターさん! おつかれっす。

釣れなかったです。

ようやく・やっとこさ

夜明けから13時頃まで7時間強位で7匹ですよ。

くやしさを通りこして笑いが出てきました(笑)

4/17きゃお♂さんが魚見に行かれたようです。
結果は聞いてみてください。

頴娃・湾内が釣れなくなったら吹上に・・・
また一緒に遊んでくださいね。

2021-04-17 19:18 from 薩摩釣遊

Copyright © 薩摩キスナビ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます